GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ギャンスロットFB
rating_starrating_star21
  • 313
  • rating_star21
  • 0

ギャンスロットFB

聖オデッサ女子学園チーム北宋の壺のリーダー「ギャン子」ことサザキ・カオルコ

の熱狂的ファンの少年2人組の1人が使用するガンプラ

カオルコのモデラーとしての技術を最も敬愛する彼はギャンスロットを完全再現、更に自らの戦闘スタイルに合わせた改修を行っている

機体本体はカオルコの造形技術へのリスペクトとして再現のみで改造せず

少年のことをよく知らない人間からは
ただ真似ただけと思われがちだが…

少年が自らのスタイルに合わせるために行ったのは背面に追加した4本のアームによるスラスターシステムのみ
これにより「0083」のガンダム試作1号機Fbのようなトリッキーな機動を実現している

武装はカオルコも使っていたロッド1本のみ
シールドも再現する予定だったのだが本家のような強度をどうしても持たせることが出来ず、未装備となっている

しかし一本のロッドという近接装備と自らに合った戦闘スタイルにより1対1のフリーバトルではほぼ負けなしである

近年の3対3のチーム戦が主流となってからはあまりバトルには興じていない
元よりチームを組む仲間もいなかったためもっぱら聖オデッサ女子学園の試合観戦のみ行っている

そんな折ふと立ち寄った模型店で彼を見つける
歳は同じ位、いつも聖オデッサ女子学園側の応援席の最も前で大声で声援を飛ばす彼

その彼がバトルシステムに入っていく
相手はなんと3人
正直「なぜ?」と思う
3対1では勝ち目などないのだ
おまけにあれは恐らくRギャギャを模した機体…色々と細部は違うが…
少し興味が湧いたと同時に自らのギャンスロットを取り出していた…

「…やっぱ3人相手はキツいな」
呟きながらギャギャRRを操る少年の横に見慣れない機体が近付く
「ねぇ、少し聞きたいことがあるんだけど?」
と見慣れない機体から通信が入る
勝手に入るなと言いかけ少年は目を疑った。よく見ると追っかけている彼女のギャンスロットによく似ている
呆気にとられていると
「ねぇ?なんで3人相手にしてるの?
勝てると思ってるの?」
と、質問が飛んでくる
「負けると思って勝負してねぇ!!」
と、とりあえず返したが…

…あぁ、こいつ何も考えてないんだな(^^;
とギャンスロットを動かしながら理解した、と同時に興味がどんどん膨れ上がっていく
「あのさ?ちょっと興味が湧いたから少し話がしたいな、これ手伝うからさっさと終わらせよう?」
恐らくは予想外だったのだろう
「お、おう」
とうわずった声で返答がきた
「とりあえず得意な戦法教えてよ合わせるから」
「踏み込みのスピードなら負けねぇ!!」
…成る程、同じようなタイプね
なら、楽だ!!

ギャギャRRと連動させてみました

コメント0件