GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

局地型ガンダム(キャノン装備) アフリカ仕様
rating_starrating_star8
  • 482
  • rating_star8
  • 0

局地型ガンダム(キャノン装備) アフリカ仕様

局地型ガンダムにオリジンガンダムを意識してキャノンを搭載してシールドも変更。砂漠でテストも行われたということでそれらしく塗装し、関節は個人的に気に入っているメタリック塗装。ウェザリング等々は行わずに完成としました。

カラーレシピ(基本的にガイアカラ―を使用)
メイン1 ダークイエロー2
メイン2 オリーブグリーン
額、胸部、盾 モンザレッド(Mr.カラー)
武器、バックパック オリーブリーン+ジャーマングレー+アルティメットブラック(2:2:6くらいを目安)
関節 フレームメタリック2
サフ サーフェイサーエヴォ

キャノンはパワードジムのバズーカーを短砲身に加工後、バズーカー後部を加工してザクⅠの足首パーツ(C5、C6)にはめて接着、バックパックに穴をあけて、ハイモックのB18のパーツを基部にしてバックパックに取り付けています。
文字では伝えずらいので、写真を撮影しておけばよかったと反省。

オリジンのキットではシールでコーションマークなどが付いてくるのでデカールを自作する手間が省けますが、写真に撮ると自己主張が強いので良い塩梅のデカールを購入したほうが良かった気が…。
シール貼りは大の苦手なのでここで根気を持ってかれました(笑)

コメントいただけるとありがたいです。

コメント0件