GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンキャノン空間戦闘型
rating_starrating_star35
  • 398
  • rating_star35
  • 2

ガンキャノン空間戦闘型

ガンキャノンと、サンダーボルト版ジムをミックスさせてみました。コンペ連邦参加機体ですが、自分がガンプラバトルに出るなら的な作品でもあります。

設定としては、ビーム兵器の試験もかねてガンキャノンをテストヘッドにしたもの。
元から、中距離支援を目的として作られたガンキャノンを、中・長距離支援型として再設計。その際、宇宙での戦闘や暗礁宙域での戦闘も考えて、各所にバーニアを設置しています。

基本兵装は、ビームマシンガンになります。敵の接近を許してしまった場合の近接兵器の一つです。

肩のキャノン砲は、一門減らして左肩のみに。右肩には、レーダードームを新しく設置。

背面。右側に試作型ビームキャノン。F91みたいに速度と威力が変わるビームが撃てるという設定。左側はサブアーム付きのシールドです。シールドにはフルアーマーガンダムの2連装ビームライフルになっています。

基本的には、肩のビームキャノンで敵を打っていくパターンです。
また、腰アーマーにロケットアンカーがついているため、小惑星や大き目のデブリに打ち込んで移動して隠れながら撃つようにしている。

ビームライフルも装備した状態。合計6門の銃口が火を噴きます。

アップ

プラモ的お遊びで、ビームシールド展開も可能。
守る範囲が少ないw

滑り込みでやっとできました。今回は、デジタル一眼引っ張り出してきたけど、どうやろか・・・?

コメント2件

  1. №279 1年前
    • アールグレイ 1年前