GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ASW-G-44 ガンダムシャックス
  • 1919
  • rating_star121
  • 18

ASW-G-44 ガンダムシャックス

ASW-G-44 ガンダムシャックス完成しましたー!
1/100コンの作品とともに作っていたもので、MGの後に完成させる予定だったのですが、ちょうどガンダムフレームコンプリート企画が始まったので、これは出すしかない!と急ぎ完成させました。

勝手に進行中のサーヴァントガンプラ化計画第2弾ということで、今回はFGO等、fate作品に登場するアサシンクラスのサーヴァント「呪腕のハサン」をモチーフにしています。

ガンダムフレームコンプリート企画に合わせて、ガンダムフレームとしての設定強めにしてありますので、その辺りも含め、最後まで見てくださったら、そして、楽しんでくださったら嬉しいです^^

ASW-G-44 ガンダムシャックス
地球圏においてギャラルホルンに対するゲリラ活動を行なっている「教団」が所有するガンダムフレーム。
エイハブリアクターはガンダムシャクスのものであるが、フレーム、装甲ともに様々な機体から流用し組み上げられているため、厄祭戦時のガンダムシャクスとはほとんど別物といっていい機体になっている。

教団内では、過去存在した暗殺者であり、初代教団の長であった山の翁、ハサン・サッバーハから名を取り「ハサン」というコードネームで呼ばれている。

ASW-G-44 ガンダムシャックス
地球圏においてギャラルホルンに対するゲリラ活動を行なっている「教団」が所有するガンダムフレーム。
エイハブリアクターはガンダムシャクスのものであるが、フレーム、装甲ともに様々な機体から流用し組み上げられているため、厄祭戦時のガンダムシャクスとはほとんど別物といっていい機体になっている。

教団内では、過去存在した暗殺者であり、初代教団の長であった山の翁、ハサン・サッバーハから名を取り「ハサン」というコードネームで呼ばれている。

基本的にMSと正面から直接戦闘を行うことは想定されておらず、機体の軽量化のため必要最低限の装甲しか装備されていない。
また、宇宙空間、および夜間においての視認性を下げるため黒系の塗料で塗装されているが、この塗料には遠赤外線やレーダー波を吸収する特殊な粒子が含まれているため、サーマルスコープ及びレーダー波で捉えることは困難である。
一方で、一般にMS用として流通している塗料と比べ、塗料に含まれるエイハブ粒子量が少ないため、ナノラミネート装甲の防御性能は低下している。

基本的にMSと正面から直接戦闘を行うことは想定されておらず、機体の軽量化のため必要最低限の装甲しか装備されていない。
また、宇宙空間、および夜間においての視認性を下げるため黒系の塗料で塗装されているが、この塗料には遠赤外線やレーダー波を吸収する特殊な粒子が含まれているため、サーマルスコープ及びレーダー波で捉えることは困難である。
一方で、一般にMS用として流通している塗料と比べ、塗料に含まれるエイハブ粒子量が少ないため、ナノラミネート装甲の防御性能は低下している。

高硬度レアアロイ製ナイフ「ダーク」
ガンダムバエルの剣と同質の高硬度レアアロイで作られた対MA用ナイフ。現存する数少ないシャックス本来の装備。
もともとMAの装甲を貫き中枢部分を破壊するために用いられるナイフであり、レアアロイ製のMSのフレーム部であっても貫けるほどの鋭さを誇る。
基本的には装甲の間隙を突いてリアクター部やコクピットなどを貫くといった使い方がなされる装備であるが、投擲にも適した形状のため、擬似的な遠距離武器としても用いられる。

膝に収納される手持ち式のものと、足裏に装備されるものの2種類が装備されている。

高硬度レアアロイ製ナイフ「ダーク」
ガンダムバエルの剣と同質の高硬度レアアロイで作られた対MA用ナイフ。現存する数少ないシャックス本来の装備。
もともとMAの装甲を貫き中枢部分を破壊するために用いられるナイフであり、レアアロイ製のMSのフレーム部であっても貫けるほどの鋭さを誇る。
基本的には装甲の間隙を突いてリアクター部やコクピットなどを貫くといった使い方がなされる装備であるが、投擲にも適した形状のため、擬似的な遠距離武器としても用いられる。

膝に収納される手持ち式のものと、足裏に装備されるものの2種類が装備されている。

AwAMマント
施設潜入、要人暗殺等、隠密行動が前提となる場合に装備されるマント。
AwAMと呼ばれる、エイハブウェーブを吸収する特殊素材が編み込まれているため、マントを纏っている状態では極至近距離でない限り外部に電波障害を引き起こさず、エイハブウェーブも検知されることがない。

AwAMマント
施設潜入、要人暗殺等、隠密行動が前提となる場合に装備されるマント。
AwAMと呼ばれる、エイハブウェーブを吸収する特殊素材が編み込まれているため、マントを纏っている状態では極至近距離でない限り外部に電波障害を引き起こさず、エイハブウェーブも検知されることがない。

呪腕
本機の右腕は、教団内で呪腕と呼ばれる特殊なアームユニットに換装されている。
この呪腕はガンダムシャックスと同時に発見されたMA、シャイタンの腕の一つをそのまま流用したものであり、起動時には並みのMS用兵器をはるかに上回る性能を誇るが、呪腕が起動していない状態でMSのエイハブリアクターを感知し、正規の手順を踏まず呪腕が起動してしまうと、シャックスからの信号を受け入れず、暴走状態に陥る可能性があるという、MAのパーツを流用しているが故の危険性をはらんでいる。
このことから、使用時以外はAwAMを編み込んだ布で覆い、外部からのエイハブウェーブを遮断し封印されている。

呪腕
本機の右腕は、教団内で呪腕と呼ばれる特殊なアームユニットに換装されている。
この呪腕はガンダムシャックスと同時に発見されたMA、シャイタンの腕の一つをそのまま流用したものであり、起動時には並みのMS用兵器をはるかに上回る性能を誇るが、呪腕が起動していない状態でMSのエイハブリアクターを感知し、正規の手順を踏まず呪腕が起動してしまうと、シャックスからの信号を受け入れず、暴走状態に陥る可能性があるという、MAのパーツを流用しているが故の危険性をはらんでいる。
このことから、使用時以外はAwAMを編み込んだ布で覆い、外部からのエイハブウェーブを遮断し封印されている。

呪腕(解放)
呪腕の封印を解き解放した状態。
呪腕は全体が高硬度レアアロイ製であり、通常のMSの近接兵器程度であれば、受け止めることも可能。
またクロー部分はγナノラミネート反応を応用した兵器になっており、高濃度のエイハブ粒子を供給する事でγナノラミネート反応を起こすことが可能で、ナノラミネート装甲に対し特に有効な武器といえる。
一方で、呪腕の起動中は多量のエイハブ粒子を消耗するため、エイハブリアクターへの負担が大きく、長時間、呪腕を起動し続けることは不可能である。

呪腕(解放)
呪腕の封印を解き解放した状態。
呪腕は全体が高硬度レアアロイ製であり、通常のMSの近接兵器程度であれば、受け止めることも可能。
またクロー部分はγナノラミネート反応を応用した兵器になっており、高濃度のエイハブ粒子を供給する事でγナノラミネート反応を起こすことが可能で、ナノラミネート装甲に対し特に有効な武器といえる。
一方で、呪腕の起動中は多量のエイハブ粒子を消耗するため、エイハブリアクターへの負担が大きく、長時間、呪腕を起動し続けることは不可能である。

妄想心音(ザバーニーア)
呪腕に装備された特殊なEMP兵器。
手のひらから強い指向性をもたせた高強度のエイハブウェーブを放射するというもので、放射範囲内の電子機器に致命的な障害を引き起こすほか、極至近距離で受けた場合には、MSやMAのエイハブリアクターでさえ機能停止させるほどの威力を誇る。また、放射範囲の外であっても高強度のエイハブウェーブの影響により周辺に強力な電波障害が発生する。
一方で、本来MA級のエイハブリアクター出力で運用されることを前提とした兵器であるため、使用のためにエイハブリアクターを限界出力で稼働させる必要があり、使用後、一時的に機体の全機能の低下が引き起こされることになる。そのため、まさしく切り札といえる武装である。

妄想心音(ザバーニーア)
呪腕に装備された特殊なEMP兵器。
手のひらから強い指向性をもたせた高強度のエイハブウェーブを放射するというもので、放射範囲内の電子機器に致命的な障害を引き起こすほか、極至近距離で受けた場合には、MSやMAのエイハブリアクターでさえ機能停止させるほどの威力を誇る。また、放射範囲の外であっても高強度のエイハブウェーブの影響により周辺に強力な電波障害が発生する。
一方で、本来MA級のエイハブリアクター出力で運用されることを前提とした兵器であるため、使用のためにエイハブリアクターを限界出力で稼働させる必要があり、使用後、一時的に機体の全機能の低下が引き起こされることになる。そのため、まさしく切り札といえる武装である。

おまけその1
「闇に潜むは我らが得手よ」
ということで、黒バックを使って、ハサンさんらしく闇に潜んでいただきました。

おまけその1
「闇に潜むは我らが得手よ」
ということで、黒バックを使って、ハサンさんらしく闇に潜んでいただきました。

おまけその2
サーヴァントガンプラ化計画ということで、セイントグラフ!
今回は大好きな呪腕のハサンさんモチーフということで、フリー素材なども使って再臨絵全てをそれっぽく再現してみました。

おまけその2
サーヴァントガンプラ化計画ということで、セイントグラフ!
今回は大好きな呪腕のハサンさんモチーフということで、フリー素材なども使って再臨絵全てをそれっぽく再現してみました。

おまけその3
腕を付け替える事で、第4次聖杯戦争(fate0)に登場の百貌のハサンの1人、ザイードさん形態に。

結界をすり抜けてーの「他愛なし!他愛なし!他愛なし!」

おまけその3
腕を付け替える事で、第4次聖杯戦争(fate0)に登場の百貌のハサンの1人、ザイードさん形態に。

結界をすり抜けてーの「他愛なし!他愛なし!他愛なし!」

最後にずらっと並べて!

今回はいつにも増して趣味に走った作品でしたが、最後まで見てくださってありがとうございました!

最後にずらっと並べて!

今回はいつにも増して趣味に走った作品でしたが、最後まで見てくださってありがとうございました!

いつにも増して趣味に走った作品です!よかったら覗いてやってくださいな!

コメント18件

  1. くろいの 3か月前
    • @Maru_Iruka 3か月前
  2. ayato 3か月前
    • @Maru_Iruka 3か月前
  3. かーず 3か月前
    • @Maru_Iruka 3か月前
  4. おーしゅん 3か月前
    • @Maru_Iruka 3か月前
  5. @Diablo72197593 3か月前
    • @Maru_Iruka 3か月前
  6. ta-zu 3か月前
    • @Maru_Iruka 3か月前
  7. ベアゲート 3か月前
    • @Maru_Iruka 3か月前
  8. ゼアノート☆プチッガイマイスター 3か月前
    • @Maru_Iruka 3か月前
  9. ΔⅡ 3か月前
    • @Maru_Iruka 3か月前