ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントをお持ちの方はこちら会員登録
ASW-G-09 ガンダムパイモンゲイヴォルグ
aliakenzaki
ASW-G-09 ガンダムパイモンゲイヴォルグ 機体名にもなっている槍「ゲイヴォルグ」は先端部が超高速回転し、槍の常識を超えた貫通力を生み出す。
当てれば大概のものを貫けると同時に、打ち合いになった敵の武器を破壊するといった芸当も可能だが、真価は別にある。 ゲイヴォルグには四門のレールガンが装備されており、そのうち二門はダインスレイヴを発射するためのものとなっている。
ダインスレイヴ弾を装填することで、ギャラルホルンが元々使っていたダインスレイヴ並みの超火力超射程攻撃を行う。
なお、このゲイヴォルグを介したダインスレイヴ発射機構は「ジャルグ・ダインスレイヴ」という特別な名前をつけられた
が、これほどの火力をバカスカ撃たれては困る為、非常時以外はダインスレイヴ弾と同じ形で威力を下げた通常弾頭を用いる。 バックパックにはサブアームによって自由自在に動くキャノン砲「ミッドガルド」を装備。
ダインスレイヴ弾を通常の発射形態で飛ばす機構となっており、ダインスレイヴ弾さえ使えれば通常よりもはるかに高い火力を誇る。 スカート状のスラスターに装備された刀「リフレクトエッジ」は、攻撃よりも防御を目的とした武装である。
この刀は盾並みの強度と高い耐熱性により敵の攻撃を受け止めて反撃することが得意。もちろん通常の刀としても扱える。 フロントスカートに装備された二丁拳銃「ハティ」は元々パイモンが使用していたものをそのまま採用。
使用用途は様々で、牽制、距離の引き離し、ミサイル迎撃等々に使える。
また、ルスカはレティの指導により射撃スキル自体が向上している。 足部には「スコール」というブレードを装備している。
元々至近距離での戦闘が苦手なパイモンにとって、重量を不必要に増やさず尚且つ小回りが利く武装として採用された。
ルスカは元々格闘戦の経験が浅かったがカインの指導により格闘戦も様になった。 パイモンをあらゆる面で強化した機体「パイモンゲイヴォルグ」。
更なる力を手に入れたルスカは、夫の為にその槍を振るう。

予定より白少なめですw

コメントを書く

1/100スケールコンテスト
rating_star4 評価点
いいね
1363 views

剣崎アリア

「ガンダムセーレの人」と覚えていただければ幸いです。 セーレの作成は第三形態である「ガンダムセーレウロヴォロス」をもって完成とします。 今後どうなるかはその時その時でよろしくお願いします。...

Tags