GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンダム・モラクス
rating_starrating_star46
  • 1404
  • rating_star46
  • 6

ガンダム・モラクス

ガンダムフレームガンプラ化計画に向けて塗装保留していた作品を完成させました
設定
地球圏にて発掘されたガンダムフレーム、発見当初は頭部以外フレームのみで発見され現在の姿はジャンクパーツやギャラルホルンのグレイズのバックパックを装備しており主力武器はレアアロイ製のナックルのみである
ジャンクパーツの出所は不明でフレームとの相性が良かったためかつて別のガンダムフレームが使用したものなのかもしれない
現在「バーブレス・カンパニー」という裏社会の組織が所有している
パイロットはジェイク・オークスが務めいる主に、「カリュプス・プグーヌス」というMS同士が戦う違法賭博の選手である。
モラクスのコックピットにはアラヤシキ搭載でしかも元ギャラルホルン極秘製造チームの一人が改造を行いアラヤシキとのシンクロ率を上げまるで自分の身体の用に扱える代物に仕上げた、今のところは代償がないようだ

正面
メインカラーは茶色と金色にサブカラーはMr.カラーのアイアンを使用しました
原版のモラクスは牛の悪魔と言うことなのでヘルムヴィーゲの角を使用し牛をイメージしました
設定内容を紹介します生暖かい目で見てください

ジェイク・オークス
性格は荒っぽく怒ると手がつけられなくなるが弟と妹には優しく、正々堂々と勝負をすることが好きだが卑怯な手を使おうとすると真っ先に鉄拳制裁を食らうだろう
少年兵時代にアラヤシキの手術に二回成功し肉弾戦は大人顔負けの技量を持っている任務中に重症をおい現場にいた「バーブレス・カンパニー」の会長が目撃し救助された、その後は「カリュプス・プグーヌス」の選手になり「弟と妹を養い学校にいかせるために」を理由に会長と契約をした決闘で負けたことがない

レアアロイシールドナックル
攻防一体の武装、高純度のレアアロイを素材に製作されたシャルフリターが装備しているクローシールドの先祖にあたる武装であり殴って潰すという原始的だがリーチの短さが弱点しかし破壊力は現代の近接武器より遥かに上回るがパイロットの技量で決まる、ジェイクが好んで使う武装

フレームのカラーリングが金色なのは「バーブレス・カンパニー」の会長の趣味で塗られたもので「組織の繁栄」の願いを込めたものだが
パイロットのジェイクは悪趣味と思っている

「カリュプス・プグーヌス」
意味は「鉄の拳」いわゆるモビルスーツ同士の決闘だがルール無用の何でも有りの決闘、パイロットが死亡するまで戦いつづける、1対3の決闘もある降参も有
「バーブレス・カンパニー」
地球圏の裏社会を掌握する組織
「カリュプス・プグーヌス」の元締めである人身売買、武器の密輸、暗殺、違法賭博の元締めなどの罪状があるがギャラルホルン地球支部の士官などに賄賂を与え、不祥事をネタに脅迫をし見逃されている

アラヤシキのシンクロ率を上げているため人間に近い動きが再現可能になりジェイクが培ってきた肉弾戦のスキルが合わさり、まさに無双に近い状態になっているそのため賞金をかけられており挑戦者が後をたたないようだ

「カリュプス・プグーヌス」の試合風景
1対3の試合
適当にポーズを付けて茶番、過去作品2つと獅電を使って撮影しました

長い茶番でしたが作品閲覧ありがとうございますガンダム・モラクスでした
はしゃぎ過ぎて写真をとり過ぎました申し訳ありませんでしたm(__)m

鉄血に格闘技系ガンダムがいたらと考えて作ってみました

コメント6件

  1. 銀兄 5か月前
    • カルシウムボンバー 5か月前
  2. くろいの 5か月前
    • カルシウムボンバー 5か月前
  3. ta-zu 5か月前
    • カルシウムボンバー 5か月前