GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

HG1/144 ガンダム・ヴィダール(オリジナルカラー)
rating_starrating_star6
  • 288
  • rating_star6
  • 0

HG1/144 ガンダム・ヴィダール(オリジナルカラー)

製作スピードが遅いため投稿するのが遅くなりましたが、今更ながらのガンダム・ヴィダールです。

ヴィダールは個人的にお気に入りのデザインの機体の一つですね♪

今回はヴェザリングは少なめに、水性デカールを貼ってプラスチック感を抑えてみました♪

アニメではじめてヴィダールを見たときの衝撃はヤバかったですね♪

一機で無双をする様は痺れました。後で知ったことなのですが、このサーベル爆発するみたいですね(エグい・・・)。

さりげなくギャラルホルンアピール笑

個人的に拳銃のみで敵戦艦を轟沈させるところは、オルフェンズの中でもお気に入りのシーンの一つです。

①ちょっとしたギミック。銃を仕舞えるように裏の部分を少し削り、元々付いていた銃の部分を切り取りました。

その後、コトブキヤのパーツを接着剤でくっつけてみました。そこそこ着脱できるようなりました。

②腰のサーベルを仕舞う部分と後ろのバックパックにタミヤの水性アクリルのフラットレッドを塗装するため、マスキング。

③足の側面部分にピンバイスで穴を空け、そこにDAISOで購入したビーズをはめこんでみました。これでメカ感が少しは出るかも?笑

④装甲を塗装する前の状態。ここから、タミヤの水性アクリルのフラットホワイトとロイヤルブルーをちょうど5:5*で混ぜたオリジナルカラーを塗装して、オリジナルのヴィダールにしていきます。完成した状態と見比べると、塗装前とかなり色が違うかと思います(o´・∀・)o。

遅くなってしまいましたが、今更ながらのヴィダールです。良かったらご覧下さい♪

コメント0件