GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

謎のガンダムフレーム
rating_starrating_star8
  • 951
  • rating_star8
  • 1

謎のガンダムフレーム

色々と試行錯誤の段階で生まれていた破損パーツや余剰パーツで作成しました。
とはいっても本格的にオリジナルガンダム・フレームを作るための導入としての作成なので手抜きもいいところですが・・・

~あらすじ~
「エドモントンでの戦い」や「マクギリス・ファリド事件」での鉄華団らがガンダム・フレームの性能の高さに各勢力が目をつけガンダム・フレームを我が物にしようと、厄災戦時の記録をかき集め、大きな戦いのあった戦場の捜索を始める。
その結果、多くのガンダム・フレームが発見されていくのであった。
中には同名のガンダム・フレームが複数発見されたりし、今まで伝承されていたガンダム・フレームについての情報を疑問視する声が出る中、火星に記録から消されていた地下研究施設が発見され、その最深部で一機のガンダム・フレームが発見された。
そのガンダム・フレームは外装などが破壊され、損傷が激しいもののエイハブ・リアクターは奇跡的に修理可能であった。
しかし、その損傷は他に発見された厄災戦時に破棄されていたガンダム・フレームとは異なり、モビルスーツによって負わされたものであり、その証拠に胸部にはダインスレイブの不発弾が突き刺さり、バエル・ソードが首に突き刺され頭部が断たれていたという。

これを元に始まる俺のガンダム・フレーム

コメント1件

  1. ヒツジ 4か月前