GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ASW-G-31   ガンダムフォラス
rating_starrating_star33
  • 1863
  • rating_star33
  • 10

ASW-G-31 ガンダムフォラス

民間企業「リーゼ・アルムス」所有の機体
木星圏に拠点を置く「リーゼ・アルムス」は表向きは古戦場などからリアクター等を回収し、整備して販売する商会である。しかし、裏では厄祭戦時代の技術の復元を行っており、それらをギャラルホルンに見返り目的で提供したり時に軍事利用などしている。本機はリアクター回収中に周辺流域を漂っていた大破した強襲装甲艦内部にて発見、テイワズ工房でパイロットに会わせた改修がなされる。
オーバーホール後は回収後のリアクターを狙った闇業者や産業スパイ、海賊等のMSを相手に戦っており、これを殲滅し続けている。
パイロットは「トール・エンクルス」
元MS傭兵であり、その腕を見込まれて専属で護衛を行っている。豪快な戦闘スタイルではあるが、その経験から地の利や武器の特性を生かした戦いもこなす。コーヒーを良く飲む。

バーストハンマー
背に稼働式スラスターを備えた戦槌
内部の火薬をインパクト時に炸裂させることで、追加ダメージを与えることができる

腰部四連ミサイルポッド
数少ないフォラス遠距離装備。弾数12×2であり、不意討ち気味に当てることで相手を膠着させる程度の威力を持ち、追尾式で使い勝手が良い。

疑似γナノラミネートナイフ(通称γナイフ)
闇市に流れていたアスタロトオリジンの腕部構造を参考に作られた装備。機体起動時から自然発生しているエイハブ粒子を常に保存する腕部エネルギーパックをナイフに接続することで、疑似的にγナノラミネート現象を再現しようとした装備。試作品であり、粒子圧縮率は厄祭戦当時の5%にも満たないとされており、フレームにエネルギー回路が無いため後付けのエネルギーパック式にせざるおえなかった。そのため完成にはほど遠いが、ナイフの攻撃力の底上げに成功しており、局所攻撃に使われる。予備を含めて2本、腰裏に担架される。

大型シールドナックル
ゲイレールのホバーユニットを改造したシールド。ブースター機能を劣化させた代わりに最大限強度を上げており、追加したマニピュレータによるインパクト時にブースターを稼働させ威力を上げるなどの使い方も可能。何より高い強度と広い防御面積がパイロットに好まれている。

VSアスタロトリナシメント
最後は拳で語れ!

写真撮影上手くなりたいw

コメント10件

  1. まこっつ 4か月前
    • マッシブ♪ 4か月前
  2. @MTdmq 4か月前
    • マッシブ♪ 4か月前
  3. ta-zu 4か月前
    • マッシブ♪ 4か月前
  4. カルシウムボンバー 4か月前
    • マッシブ♪ 4か月前
  5. ヒツジ 4か月前
    • マッシブ♪ 4か月前