GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

リボーンズガンダム アサルトアナイアレイション
rating_starrating_star17
  • 439
  • rating_star17
  • 4

リボーンズガンダム アサルトアナイアレイション

様々な局面に対応し、非常に高い汎用機体であった“リボーンズガンダムG -Pであったが、GN粒子の不足という大きな問題を抱えていた。
そこで、支援機によるGN粒子補給というプランが検討された。

その支援機が、この”リボーンズ サーヴァント“である。この機体は擬似太陽炉のツインドライヴシステムを搭載し、リボーンズガンダムG -Pとドッキングする事でGN粒子を補給する事が出来た。

支援機のみでも高い戦闘力を持ち、武装もGNクロー2基、GNランチャー2基、GNガン2基を搭載する。この武装はリボーンズガンダムとドッキング時には追加武装として扱える。
なお、リボンズ-アルマークの強い要請もあり、本機は完全な無人機であり、マスタースレイヴシステムという、リボンズの脳波から発した信号を基に判断し行動するシステムを採用している。
万が一、敵に捕獲された場合は容易に自爆する仕様になっている。

6.アサルトアナイアレイションモード
リボーンズガンダムとリボーンズサーヴァントが合体し、”リボーンズガンダム アサルトアナイアレイション“となる。
強襲と殲滅という意味であり、有り余るGN粒子を用い、容赦ない攻撃を行う。

リボーンズサーヴァントは背面にドッキングする。見た目こそダブルオーライザーと似た姿ではあるが、あちらはツインドライヴシステムの安定化を主目的としているが、こちらはGN粒子供給と武装の追加という目的であり、全く違ったものである。

もちろん、この姿になった事でトランザムが使用可能になり、戦闘力はさらに向上する。さらには、防御面でも向上し、GNフィールドを発生させ、ビーム、実弾に関わらず様々な攻撃を防ぐ事も出来る。ただし、高速移動中はその限りではない。

GNランチャー装備。セラヴィーガンダム並みの砲撃を行うことが出来る。チャージに時間がかかる為、連射は出来ない。

GNガン装備。威力こそ低いものの、取り回しや連射に優れ、乱戦時に効果を発揮する。

7.ビーストモード
支援機であるリボーンズサーヴァントと合体する事で、さらなる変形が可能となる。
これはキャノンモードをベースとしたビーストモード。

一斉放射による強力な砲撃を得意とする。機動力に難があるが、GNフィールドを展開することで反撃を防ぐ。

8.ギャロップモード
こちらはタンクモードをベースとしたギャロップモード。地上での活動に主眼を置いた形態。遠距離戦を得意とし、正面の敵を殲滅する。タンクモードと同じくホバーによる移動を行う。一見するだけではMSと認識することは難しい。

9.バスターモード
一見すると、ギャロップモードと似ているが、こちらは宇宙空間での使用を主目的とするMA形態。高速での移動で敵を撹乱させ、クローでの強襲、近距離での砲撃で敵を殲滅する。

10.サタンモード
下半身にリボーンズサーヴァントをドッキングさせた形態。宇宙での戦闘に特化したモード。ガンダムの汎用性とMAの攻撃性能を合わせ持つ。

もちろんビームサーベルも使用可能。対峙した敵は下半身からの不意打ちにも注意しなければならない。マスタースレイブシステムでサーヴェント部が自動攻撃を行う為、常識では考えられない動きをする。
ここであえて言わせてもらおう。
「足なんて、飾りですよ」

11.サタンキャノンモード
さらに上半身を反転すればサタンキャノンモードとなる。サタンモードから逃れたとしても、このモードからの一斉射撃を受ける事になるのだ。

これが”リボーンズガンダム アサルトアナイアレイション“の全貌である。
高い戦闘能力と汎用性を持つ機体ではあったが、例え無人機であってもリボンズ-アルマークが他人を信用しなかった事、また、戦局的にガンダムモードとキャノンモードだけで充分と判断された為、ロールアウトには至る事は無かった。

リボンズ「キミと同等に見られるのは、我慢ならないな。」

リボーンズガンダム アサルトアナイアレイションでした。

前日アップした、リボーンズガンダムG -Pの続きになります。 余ったジャンク品で支援機を作ってみました。わかりやすいパーツ構成です。ちょっと訂正、以前10段変形と書きましたが、11段変形でした。(・ω・;)

コメント4件

  1. kou 1週間前
    • Oyz 1週間前
  2. とろける 1週間前
    • Oyz 1週間前