GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

HGFC ゴッドガンダム(簡単フィニッシュ)
rating_starrating_star13
  • 332
  • rating_star13
  • 2

HGFC ゴッドガンダム(簡単フィニッシュ)

リアルタッチマーカー仕上げです。
(詳しい製作方法はプロフィール欄をご覧ください)
ホワイト…リアルタッチマーカー(以下略)グレー1でウォッシング、縁取り
レッド、ブルー…グレー2でウォッシング、縁取り
イエロー…ガンダムマーカーゴールドで部分塗装、リアルタッチマーカーブブラウン1でウォッシング
黒色のチッピング…グレー3でちょんちょん
合わせ目・ゲート跡など未処理

みなさんお待ちかねー!で始まるGガンダムからゴッドガンダムを作りました。
ガンプラに関してはほとんど宇宙世紀ものしか使ってないのですが、今回はいわゆるアナザーガンダムに自分の作り方を施してみようと挑戦しました。

作り方はほとんどいつもと同じです。
アナザーガンダム系は比較的スーパーロボット要素があると思っています。
極端に言えばマジンガーやゲッターと同じ。
そういうロボットにも自分の作り方は通用するのかなと思ってみたまでです。
あとは… amazonで40%オフだったから。

基本的には問題ないかなと思うのですが、大部分のホワイトに関しては若干注意しました。
白色のキットカラーは薄いグレーのウォッシングでも劇的に色味が変化します(台座のプリンタの白色と見比べてください)。
さらに今回は前述の通りスーパーロボット要素があると思うので、出来るだけ白は白のままー強いて言えばオフホワイトーになるように努めました。
あとは、イエローをゴールドに塗るのは迷いました。イエローの方がスーパーロボットしてる気がするのですが、ゴッドガンダムは金色なイメージがあるのでそちらを優先しました。
ウェザリングに関しては最低限にしました。液たれも考えたのですが、やり過ぎる気がしたので今回は不採用。

キットの方はというと…うーん。
黒のラインやポイントはほとんどシールです。
あと、背中のなんて言うのでしょうか、「羽根」に関しては赤い部分はあえて裏表反対に取り付けてます。
やっぱりね、肉抜き穴が正面に来るのはいただけない。

いつもの道具です。
今回はウォッシングをしっかり拭き取ったので、綿棒は普段より多めに使った気がします。

約8年前のキットで、ちょーっと考えてしまう作りもあるのですが(後半主役機なのに)、MGはさらに古くなってしまいますしね。
ゴッドガンダム好きは楽しめると思います。

ただ、特にMGなんかは2.0化して欲しいですね。
カトキ版なんか良いんじゃないかと思います。

ゴッドガンダムご覧頂きありがとうございます。ご意見ご感想お待ちしてます。

コメント2件

  1. たーろぼ 1週間前
    • バナナマジック 1週間前