GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンダムメテオーリット
rating_starrating_star6
  • 352
  • rating_star6
  • 0

ガンダムメテオーリット

メテオーリット、ドイツ語で隕石
モビルスーツと言うよりもAMBACを活用できる強襲型モビルアーマー
フライトユニットはパージ可能
フライトユニットとは名ばかりで飛ぶことは出来ない
宇宙空間限定運用だが機動性と火力は圧倒的である

右腕にビームガトリングと高出力ビームサーベル、アンカーシールド、左腕にミサイルポッドとヴェスバー
胸部ハイメガキャノン
両肩にメガビーム砲と背部から伸びるノーズ部分のビームキャノン、ビームバルカン
脚部のウイングブレード

脚部はプロペラントタンクとバーニアユニットのみで構成され自立はできない
火力は前面に集中している
機体のシルエットはペーネロぺーに似せた

左腕のヴェスバーは出力をビームライフルからメガビーム砲まで調整できる
近接戦闘は不得意だがこの機体に接近することはほぼ不可能

近接戦闘用はシーザークローと高出力ビームサーベルのみ
胸部ハイメガキャノンは収束と拡散で調整可能

機体を変形させることで高速移動形態をとる
大気圏を突破できる推進力を持つが機体強度が耐えない

フライトユニットパージ形態
フライトユニットはネオジム磁石により容易に着脱可能

格闘戦は可能であるが、マニピュレーターはガトリングとヴェスバー
シーザークローで敵機を挟みサーベルで焼く

フライトユニットは防御力そのものであり、高速移動が基本の本機において、宇宙空間に漂う小片から機体を守る

頭部はクロスボーン
胴体はディナイアル
脚部はハルート
腕部はZZⅡ

機首のようなパーツを設けたのは、これがないと後ろにひっくり返ってしまう

フルクロスとのサイズ比較
かなり大きい機体となってしまった

コメント0件