ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントをお持ちの方はこちら会員登録
ビルドガンダムMk-Ⅱアドヴァンスド
flued
ビルドガンダムMk-Ⅱアドヴァンスド 本体の改造のほうは、ティターンズカラーのMk-ⅡにエゥーゴカラーのMk-Ⅱの関節を移植して色合いを整え、脚部はアドヴァンスドヘイズルを使ってあります。
手持ちの武装は散々迷ってブレードライフル一本のみ!
本体の改造が進んだ時は大体武器で迷うのです(;´∀`) 背中のビルドブースターはフライルーの物とシールドブースター組み合わせた構成になってます。 ブースター等を外した状態。背景を気にしてはいけない。 出来ればアドヴァンスドヘイズルの脚部も、別パーツの追加装甲として仕上げたかったですが、お手軽に弄りたかったのでそのまま採用。 ブレードライフルを選択したことによる副効果。肩部ビームキャノンにショートライフルと、思ったより攻撃にバリエーションが生まれました。
えいや!で載せた怪我の功名でした。 今までずっとこの形態にしたこと無かったブースター。
そのためコックピットブロックは完全に未塗装手抜き。 シューティングゲーム出てきそうなフォルムだ… 最近はずっとこのガトリング持たせて飾ってました。 デカールはRGのMk-Ⅱの物を主に使用してあります。
あとはZとデスティニーだったかな? デカールはあまり貼り過ぎないように、部位を見た時3つくらい目に入るくらいのペースで貼っていきました。広い面に関しては、1つ2つ増やしたり調整です。 シールドブースターへのデカールは結構迷いました。ラインをどの向きにしようか、ここは悩まされました。 最後にお気に入りの1枚で〆。
閲覧頂きありがとうございました。

ただ黒いのを作ろうとした結果がこの脱線である。この脱線っぷりを見届けてやって下さい。

コメント2件

  1. @Maru_Iruka
    11か月前 | 返信
    • 11か月前 | 返信

コメントを書く

1/100スケールコンテスト