ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントをお持ちの方はこちら会員登録
重装バルバトスルプス
gaunpulamaister
重装バルバトスルプス まずは射撃武器を充実させた砲戦重装仕様。
200mm砲を腕と背中に4つ取り付け両手にライフルを装備。 鉄血の世界は2期に入りどこの組織もMSの保有数が増えた為に多数対多数の戦いが多くなり、敵陣に飛び込む格闘戦では味方と足並みを揃えにくい状況も増えた為に用意された遠距離装備。という脳内設定。
鉄血の世界では射撃武器が効きにくいですがまったく効かない訳ではないのでこんな装備もあってもいいでしょう。 こちらはソードメイス、バスターソード×2、ショートメイスを同時装備した近接重装仕様。 腕にマウントしたバスターソードは180度反転させる事でトンファーのように使えます。 こちらがバランスよく射撃武器と格闘武器の両方を持たせたお気に入りの装備パターン。 背中の200mm砲で射撃を行い、両手の武器で格闘戦を行うバランスの良い装備です。 バスターソードは内径3mmのプラパイプで接続し連結出来るようにしました。 本体はドライブラシを当てて使用感を出し、デカールを貼り付けて情報量を増やしています。 では制作カット。
腰のシリンダーをメッキ調にしたかったのでホイルシールの余白を4mm×8mmに切り出し…… 腰シリンダーに巻きつける事でメッキ調に。 グレーのパーツは濃さの違う2色のグレーを塗り分けてアクセントに。 バスターソードはタミヤのウェザリングマスターでグラデーションを入れています。 一部パーツは平らな板にデザインナイフの刃を瞬着で平らな板に取り付けた物でミゾ彫り。
こうする事でパーツの外周にそって一定の感覚でミゾが彫れます。 こちらがミゾを彫り足したパーツ達。
各パーツはドライブラシを当てています。 各鈍器は敵に叩きつけたイメージでドライブラシを当てました。

よろしければ作品への感想お寄せください。

コメント4件

  1. @sibaitun
    11か月前 | 返信
    • 永遠の蒼
      11か月前 | 返信
  2. 永遠の蒼
    11か月前 | 返信
  3. たこすけ
    11か月前 | 返信

コメントを書く

1/100スケールコンテスト
rating_star33 評価点
88 いいね
523 views

永遠の蒼

買う、組む、作品発表の3拍子をエンドレスワルツするガンプラマニア 作品を見られたりいいねして貰えると喜びます。 ブログもやっています。 →〔初めてのガンプラお手軽工房〕←...

Tags