GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

HGUC 038 RGM-79D ジム寒冷地仕様
  • 261
  • rating_star0
  • 0

HGUC 038 RGM-79D ジム寒冷地仕様

部分塗装で全身にHIQ PARTSのピクセル迷彩デカールを貼って仕上げてます。いつもと少し趣が違う感じな完成品になってます。

[2014年12月頃製作]順番が前後しています。

ピクセル迷彩デカールは視認性等を意識して貼っているものの、実を言うと完全に消えなかった合わせ目を誤魔化すためでもあります^_^;<br>
こういったものは物足りない感が増して、どんどん過剰になっていく傾向があります。なかなかデカールセット全部のパターンを把握できないし、全体のイメージを掴むことも難しいのですが、やってて楽しいですね。

ピクセル迷彩デカールは視認性等を意識して貼っているものの、実を言うと完全に消えなかった合わせ目を誤魔化すためでもあります^_^;

こういったものは物足りない感が増して、どんどん過剰になっていく傾向があります。なかなかデカールセット全部のパターンを把握できないし、全体のイメージを掴むことも難しいのですが、やってて楽しいですね。

マシンガンのストック部の形状と手首の角度等があまり考えられていない設計で、キレイに保持できなくて、ちょっと強引にはめようとしたせいでデカールが削れてます。。。

マシンガンのストック部の形状と手首の角度等があまり考えられていない設計で、キレイに保持できなくて、ちょっと強引にはめようとしたせいでデカールが削れてます。。。

塗装は足りない色を塗りましたが、ここは違うなぁ...と思ったところ(頬のダクトとか)は成形色のままにしてます。

塗装は足りない色を塗りましたが、ここは違うなぁ...と思ったところ(頬のダクトとか)は成形色のままにしてます。

古いキットのせいなのか、積んでる間にそうなったのか、元々そうなのか、ポリキャップやアンクルアーマーの接合部がゆるゆるだったので、様子を見ながら少しずつ瞬間接着剤を塗布して軸を太らせています。

ゴーグル内に簡素なカメラアイ的なものを作っているみたいだけど、写真は撮ってない模様...^_^;

コメント0件