GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

MSM-03 GOGG [HGUC]
rating_starrating_star31
  • 325
  • rating_star31
  • 4

MSM-03 GOGG [HGUC]

MSM-03ゴッグから 陸上での高機動高性能をみせつけたMSM-03Cハイゴッグへの進化途上の機体をイメージして制作。

ジオン公国軍の初期水陸両用モビルスーツ、MSM-03ゴッグ。
水中での巡航に特化し、通商破壊を主任務としていた。
しかし連邦軍の「V作戦」以降、対モビルスーツ戦を重視せざるを得なかったジオン軍は、陸上での運動性も求めることとなった。
機体形態や駆動機構を見直し、装甲を一部軽量化するという変更改修によってMSM-03ゴッグは運動性を向上させた。
改修機はごく数機にとどまったと報告されている。
その後、「統合整備計画」によって、更に運動性や汎用性を向上したMSM-03Cハイゴッグが誕生することとなったのである。

背部にハイドロブースターを装備する。
ブースター先端部には各3門の魚雷筒がある。オリジナルゴッグで使い勝手が悪かった、水中巡航時の武装である。
バックパックのブレードは高速巡航時の機動性を向上する方向舵と浅潜水時の潜望鏡ユニット(ワイヤ付きカメラユニットを浮上させる)である。

モノアイスリットの形状変更。
ブースター先端に魚雷筒カバーが見える。

ライ○ップ、、、

ドスコイ体型からゴリマッチョ体型に。
腹~腰部にボールジョイントを設置、
腰部まわしを少し上にあげて足長に。
足を小型化、爪先を少し可動出来るように改造し、足首の位置や角度を替えて関節を新造。
胸はポリパテ盛って削りだし、肩パーツは幅増し、腕は1.5節分増し。
ブースターは鉄血キマリス ブースターを加工して取り付けた。

イメージは近藤和久画集に載ってたイラストから。

過去作です。2016/4月UP

コメント4件

  1. №279 9か月前
    • @naga_srx 9か月前
  2. @cyairetoro 9か月前