GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

戦乙女・ブリュンヒルデ
  • 1224
  • rating_star4
  • 2

戦乙女・ブリュンヒルデ

本機は、ヴァルキュリアフレームに増加装備ユニット『スレイプニル』を搭載した評価実験機である。
軽量なヴァルキュリアフレーム機は対MA戦には向かないとされたが、本装備を搭載することで、機動性を保ったまま、攻撃力を増し、厄祭戦の終焉に寄与したとも言われる。
大型の「ガードウイング」は光学兵器・物理攻撃共に対応可能となっており、近接攻撃の射程に入るまで本機のダメージを軽減する。
中型の「スラスターウイング」はエイハブ粒子の収束率をある程度コントロールすることで、宇宙空間のみならず重力下でも高速移動を可能とする。
大型の刃がつけられた「ソードウイング」通称『バルムンク』はナノラミネートメッキが施され、軽さと強靭さを両立させることでMA・MS問わない攻撃力を発揮する。

主兵装である『バルムンク』の両刃形態。MAを装甲ごと斬戟する。

主兵装である『バルムンク』の両刃形態。MAを装甲ごと斬戟する。

別角度から。お分かりかと思いますが、HJ誌の付録キットを装備させたものです。対物砲はガンプラエース付録です。

別角度から。お分かりかと思いますが、HJ誌の付録キットを装備させたものです。対物砲はガンプラエース付録です。

コンテストに出していたときの展示状態から。お気に入りの一枚です。『バルムンク』の羽はHGウイングガンダムゼロカスタムを一部のパーツごと移植したものです。

コンテストに出していたときの展示状態から。お気に入りの一枚です。『バルムンク』の羽はHGウイングガンダムゼロカスタムを一部のパーツごと移植したものです。

ウイング部のバランスを見るための仮組の様子。収まりはいいので、これはこれで(笑)。
白サフにクールホワイトで「バルキリー」ぽさを狙いました。

ウイング部のバランスを見るための仮組の様子。収まりはいいので、これはこれで(笑)。
白サフにクールホワイトで「バルキリー」ぽさを狙いました。

楽しみながら作れた作品です。子供たちにもウケがよかったとの事(笑)

コメント2件

  1. ta-zu 7か月前
    • 姉子崎@触手 7か月前