ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントをお持ちの方はこちら会員登録
HGUC  MSN04 サザビー
dragimp3
HGUC  MSN04 サザビー キットのスタイルはかっこいいのですが、私の中でのサザビーはどっしりした下半身デブの印象なので、少しの加工でなるべく下半身のボリュームが上がったように錯覚させるように目指しました。
塗り分けは下地の濃淡でサザビーレッド1塗りでメイン赤とあずき色、シャアピンクとオレンジ足した明るい赤の3色で塗り分けました。
配色はおおむねバーカトに準じてます(汗)
デカールはHIQ、ガンダムデカール(HG逆シャア、HGシナンジュ)です。 シルエット変更は胴の1ミリ延長(ふんどしとメガ粒子のクリアランス確保だけです)、フロントスカート、サイドスカートのボリュームアップ、足首部分フロントパネルのボリュームアップ、ひさし部分若干の下方前方延長、襟の上方延長、胸の左右のボリュームアップです。
他変更点は各々ディテール追加、スジ彫りでのモールド追加、メタルボール、メタルパイプ追加です。
アフターパーツはウェーブの角ダクト(リアスカート)、プロペラントタンク、バーニア03、ハンド(ジオン)をビルダーズです。 ファンネルラックは閉じた状態が好きなのですが、せっかく開閉ギミックがあるので、1ミリ幅でボーダー彫ったプラ板を塗装して貼りました。
黒のファンネルラックにサテン調シルバーでメカメカしい感じにしたかったのですが、結局はバーカトみたいな配色に・・・ プロペラントタンクはビルダーズのものを短く加工しました。
先っちょにメタルパイプ×4入れてます。
ファンネルラック下部と肩の中のディテールはビルダーズのバーニア加工です。
二の腕の付け根のダボ接続がモロ見えな部分は、しいたけフィンモールド作って取り付けてます。 顔はキットだと前に、めり込んだ感が強かったので、胸を張る感じも出したかったので、取り付け位置変更するより、胸元の谷間を埋めて、首自体を後方上方デフォルト位置にしました。
襟も上方に延長させ、首が伸びた感じを解消させました。 下半身のボリュームアップに太ももを太くしたり短くしたりも考えましたが、フレームと装甲を兼ねるHGでは工作が大変そうなので、「太ももを隠す」という手段を取りました。
キットのラインをベースに下に10ミリ近く、伸ばし、周囲をプラ板で囲みフロントスカートをボリュームUPしました。 サイドスカートもロング化、ボリュームUPしたように見せるため、プラ板+先端作成してます。
作業は0.5ミリプラ板貼っただけです(薄いんでセメントで軟化して曲面に沿ってくれました)乾燥後、サンドブロックで磨き倒す。 足の甲の部分にプラ板を貼ってボリュームUPさせてます。
パテ盛ってふくらはぎを太くしたり、カットして短足化等はスキルも時間も無いので・・・
なので、ラインもキットのままで、輪郭の角度が変わっただけです。
でも簡単な工作のわりに、イメージ変化の効果は大だと思います。

コメントを書く

1/100スケールコンテスト
rating_star29 評価点
13 いいね
232 views

モデラー:ふるふる

ふるふるの作品3 posts