ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントをお持ちの方はこちら会員登録
ガンダムフラウロスⅡ
gnd_kinoko
ガンダムフラウロスⅡ 【妄想設定】
フラウロスの超長距離射撃用バリエーション。レールガンを砲撃精度を高めたもの一門に減らし、光学センサーユニットを装備。頭部のセンサーの改修に加えライフルにもセンサーユニットを装備し、連動させることで精密な砲撃が可能となった。しかし、オリジナル以上に運用局面が限られるため、鉄華団での修復の際には採用されずに終わった。 まえ
色のマジックでだいぶガンキャノンⅡに見えると思います よこ
横から見るとあまりガンキャノンⅡには見えないな……。 うしろ
立ったまま砲撃できそうな印象にするため、でかいバックパックにしました。 お気に入りポイントその1。
サブアームを脚部サブスラスターに。隙間から覗くイエローはガンキャノンⅡをリスペクトした配色。 お気に入りポイントその2。
ガンキャノンⅡぽくするため、顔を野暮ったくしています。チンガードは分厚く。歯(?)は短く。
ツインアイを削り落とし、ゴーグルタイプに。奥まった位置でそのままでは目立たないので、メタルテープにコピックで色付けしたものを貼りこんでいます。
センサーユニットは鉄血世界の汎用品だろう!とグレイズ改の頭を強奪。 一応変形機構は残っています。レールガンの仰角を大きくとれるのがポイントですが、配色のせいでパンダ感がヤバい。あとグレイズ改の頭がコミカルさを助長してしまう! 目立つ肉抜きはエポパテやプラバンで埋め、ジャンクパーツを加工して取り付けたりしています。
胸装甲は彫りこみとプラバン工作で形状変更。
バックパックはメガライドランチャーから流用。
レールガンはライトニングバックウェポンシステムMk-IIから流用、フラウロスのレールガンの後部と直結してます。 塗装前の状態。
全身ちまちまとガンキャノンⅡ要素を入れています。腰にはグレネードラックも付けてみました。 悩んだのが手持ち武器。ガンキャノンⅡはライフルを持っていない男らしい仕様ですが、ちょっと寂しいのでフラウロスのライフルをガンキャノン風に改造して持たせることにしました。上部のセンサーはグレイズ系のメインカメラをイメージしてプラ材を削りこんで自作したパーツをはめ込みました。

作業環境が整って、工作から塗装まで、楽しくできました!最後までご覧いただきありがとうございました!

ガンキャノンⅡをモチーフに改造したガンダムフラウロスです。

コメント2件

  1. じゅーきち
    1か月前 | 返信
    • アミガサタケ
      1か月前 | 返信

コメントを書く

ガンダムユニコーン作品投稿コンテスト
rating_star28 評価点
26 いいね
3920 views

モデラー:アミガサタケ

物置部屋をdiyして作業部屋を手に入れたことで出戻ったモデラーです。

アミガサタケの作品3 posts

Tags