ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントをお持ちの方はこちら会員登録
ゼー・ズール Ver.KM
mikotchan
ゼー・ズール Ver.KM では紹介。
HGUCゼー・ズールをディテールアップ+果南のダイビングスーツ風に塗装。
果南ちゃん推しになった時からやってみたかった、そんな塗装パターンです。
勝手なネーミングで『Ver.KM』。
KMは当然Kanan Matsuuraの略でありますw

胴体中央部はビキニを彷彿とさせる、白地に黒のストライプパターンで塗装。
胴体のピンク部分をどうするか決めあぐねてはいたのですが、
腰の動力パイプをピンクで塗装することで解決。
何気に塗装パターンで一番気に入っていますw 至る箇所にKMと210のマーキング。
210はもちろん果南ちゃんの誕生日。
シンボルマークのイルカはエナメルかつ爪楊枝で手描きしています。 水中用装備で1枚。
これこそがゼー・ズールの真の姿なのではないでしょうか?
既存MSに水中用装備、この着てみた感が逆にいいですねw 銃器コンテナ、ギターケースみたいですよねw アイアンネイル展開&ヒートナイフ装備。
シルエットがズゴックみたいになるのが面白い。

あと見えにくいですが、モノアイは設定と異なりクリアパープルで塗装しています。
果南ちゃんの瞳の色を再現なのです。 果南「ハグ…しよ?」
この異形だからできる芸当、何気にお気に入りの1枚ですw コラボ作品という事で、ベースも気合入れてみました。
イラストは自作のを加工して使用しています。
といっても、肝心のイラストが若干見えにくくなりましたね、まぁいいかw 〆はぷちゅあらいずの果南ちゃんとツーショット。
GUNSTAでぷちゅあらいずがチラッと見られるのはここだけ!( 水中用ジェットは切り刻んだりフィンをくり抜いて、MSマリンのジェットパックのバーニアを貼り付け。
独自アレンジにしてみました。
本当はスクリューを使いたかったけど、サイズが大きかったので。 脚部のバーニアはくり抜いて、外側にMSバーニア、内側にHGBFウイングガンダムゼロ炎の余剰パーツを接着しています。 肩と胴体に丸モールドを貼り付けてディテールアップ。
久しぶりに使いましたw アイアンネイルの肉抜き穴がなんでやねん的だったので、瞬着+ベビーパウダーのパテで埋めました。
初めてのベビパテですが、使い勝手は概ね良好でしたね。 肩アーマーの肉抜き穴もベビパテで埋めています。 モノアイは丸モールドを接着し、Hアイズを貼り付け。 塗装でうまくいったのが袖の塗装。
EXホワイトで塗装後にエナメルのフラットブラックを塗装、ペトロールで拭き取りしました。
もう筆塗りでも袖付きは怖くないぞ!w 腰アーマーや足裏にはソケットピンを埋め込みました。
ソケットピンは安価で結構手に入るので重宝しますよw


製作記、及びその他の写真はブログをご参照を。
完成写真のブログ記事は以下より。
【http://bit.ly/2oFnLkB】【http://bit.ly/2oFmwC5】

(自称)モデライバーの力を誇示する為に、気合を入れて取り組みました。

コメントを書く

1/100スケールコンテスト
rating_star6 評価点
29 いいね
171 views

モデラー:M-MIKOTO

モデライバー…… それは模型を作る者と ラブライバーをくみあわせた、 まったく新しいモデラー… そしてこの男の名はM-MIKOTO モデライバーの第一人者だ 好きなのをとにかく...

M-MIKOTOの作品14 posts

Tags