ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントをお持ちの方はこちら会員登録
RGM-79(G)spotter
takamra_yui
RGM-79(G)spotter 機体名の由来でもあるスポッター。
バディのスナイパーを支援すべく新規増設された頭部の「望遠暗視装置」
これは遠く離れた敵機を補足、その情報をバディに送り狙撃させるためのものである。
暗視機能と望遠機能により夜間の狙撃も可能である。
この装置で得られた実戦データを基に、ジムスポッターとスナイパーを合わせ受け継がれたのがジムスナイパーⅡ、という脳内設定。 バックパックは陸戦型ガンダムの装備しているコンテナタイプ。
中にはバディの持つスナイパーライフル用の大型ビームジェネレーターが格納されている。
これにより、場所問わず大出力のビームによる狙撃が可能となる。 いつものですが、蓄光塗料を頭部カメラセンサーに使用。
また、頭部上センサーは光によるレンズの反射を抑える為実験的にキルフラッシュを装備している。
頭部に増設されたアンテナにより、通信能力も通常の陸戦型ジムと比べ強化されている。 腰部には緊急時のためのスモークグレネードを装備。
100mmマシンガンはバレルジャケットが穴開いていなかったのでピンバイスで開口。
開けるだけで雰囲気が出ます。おすすめです! ジムスナイパーは濃緑色一色ですがそれだけだと単調になってしまうので緑でも所々、色合いを変えて塗装しました。
足にはウェザリングペーストで泥を表現。
全身には錆チョロを。
陸ジムにはOD色が似合う! 望遠暗視装置は真鍮線で頭部と接続しているので、可動式です。
なので必要な時以外は頭部に上げておく事が可能。
ミサイルランチャーは旧キットのジムスナイパーから。
観測者と言えど、戦闘力を侮ってはいけない。 バックパックは任務によって換装可能になっている。

コンテナバックパックと胴体に仕込んであるネオジム磁石で着脱可能に。さらにそうした事で、通常のバックパックはそのままピンとピン穴が生きているので取り付けられる。 今はやりの「スタティックディスプレイ」
陸ジムは武器が豊富なので一層映えます!

ミリタリーカラーのジムはいかが? よければゆっくり見ていってね!

コメント6件

  1. ヒート
    3週間前 | 返信
    • 篁 三等空尉
      3週間前 | 返信
  2. かーず
    3週間前 | 返信
    • 篁 三等空尉
      3週間前 | 返信
  3. Motan
    3週間前 | 返信
    • 篁 三等空尉
      3週間前 | 返信

コメントを書く

ガンダムユニコーン作品投稿コンテスト
rating_star55 評価点
17 いいね
1135 views

モデラー:篁 三等空尉

生まれて初めて作ったガンプラが、HGUCガルマザクというマニアックチョイスをかました者です。最近のガンダムより、ファースト派。 ガンプラはそれなりに作ってはいますが、技術はまだまだですのでどうか生暖...

篁 三等空尉の作品12 posts

Tags