GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ジム 割とノーマル型
rating_starrating_star7
  • 450
  • rating_star7
  • 1

ジム 割とノーマル型

GM/GMのライザップ体型を見て「こんなのGMじゃないやい!」で素GMにリバイブガンダムの胴体付けてミキシング作成。
頭はどうしても大きく見えてしまうので小型化…するのも面倒だから「小顔に見える様に」エポパテで整形。横顔がのっぺりなのと、ガンダムは兜というかヘルメット被ってる風のデザインなのに、GMは全部が顔に見えるデザインだから頭がでかく見えるのではないかと。

塗装前。腰フロントアーマーは分割するとこのかっちりした腰回りのデザインが勿体無いのでそのままにすることに。兵器として考えたら腰という人型形態の一番の難所を一枚の装甲板でガッチリガードって理に適っているのではないか。

ていうか、元のままでもかなりイケメンですな。リバイブガンダムと並べると同型機か悩むけど、これはこれでかっこいいのではないか。単体で見たら。

胴体と肩はリバイブガンダムから。肩から肘関節までは中に加工したランナー入れて繋いでます。T字になってる部分を切り出して横棒部分を調節すると良い感じ。上腕部は胴体が長くなったので1mm程度延長。腰もリバイブ胴と接続する為軸を切ったり細くしたり。

口の部分は1mmプラ板貼って面構成を変更。バイザーをこさえて「兜なんだよ」感強調の為に頬当て? 部分をてけとーに。こうする事でバイザーと頬当ての内側が顔で、ヘルメット被ってるから頭がでかく見えるだけ」という綾波ヘアで小顔演出みたいな錯視効果を狙う。

リバイブ胴と上腕や顔の再設計でGMってリバイブできませんかどうですか磐梯山!

コメント1件

  1. @PureFighter00 7か月前