GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

灰の騎士 グリムフラッグ
  • 1159
  • -
  • 7

灰の騎士 グリムフラッグ

騎士風メカをイメージして制作しました。
今回は設定から制作に入ったので何時もより情報量多めです。

~以下設定~

人類は核戦争と生体兵器の暴走により滅び、
遺伝子改造により魔力と言う力と放射能耐性を得た新人類のみが生き残った遥か未来の地球が舞台になります。

時を経て生体兵器は魔物と呼ばれるようになり、
対抗手段として人型兵器「機操兵」が作られるようになります。

グリム・アーノルド。
「灰まみれのグリム」と呼ばれる賞金稼ぎ。
元は聖王国の騎士だったが汚職と腐敗に塗れた騎士団を見限り、
大隊長を処断し国から追われる身となる。
以降はバウンティハンターとして生きる。

機体名には騎士団の旗ではなく己が信じる旗の元に戦う決意が込められている。

聖槍「テイタニア」
聖王国の名工の手による業物。

槍は元々大隊長の所有物でしたが騎士団を裏切る際に奪っていきました。

「こいつは退職金代わりにいただいていくぜ。外道には過ぎた槍だ。」

盾に収納したロングスティレットは稼働して展開する事が可能です。

「剣を一々抜いていたら動作が遅れる。これは戦いの工夫って奴だ。」

古式電磁投射砲「天駆」(アマガケ)

グリムが古代遺跡から発掘したオーパーツです。
大昔にリニアレールガンと呼ばれていた兵器。
構造解析不能で量産も修理も出来ないとっておきの武器。

ネーミングは発掘に協力した考古学者が命名しました。
「天を駆ける稲妻の様な武器」が由来です。

「こいつは古代語か?漢字っていうのか。面白い字だな。」

グリムフラッグ 初期形体

正式名称は量産型機操兵:ソルダートです。
聖王国で正式採用されてる一般機です。
グリムの搭乗機は剣を盾に収納できるように改造されています。
(普通は背中に背負っています)

装備は正式採用突撃槍と両刃剣です。

「こいつはひでぇナマクラだ。税金はお偉いさんの腹ん中だろうぜ。」

「騎士団なんざ糞くらえだ。俺は俺の信じる旗の元に戦う!」
「これなるは真の騎士の御旗グリムフラッグだ!!」

序章のワンシーンのイメージです。
騎士団を裏切る所から物語は始まります。

余談ですがグリム・アーノルドは偽名です。
俗物の父親が嫌いで家名を捨て、
御伽話の騎士王グリムロックにちなんでグリムを名乗っています。

閲覧頂きありがとうございます。気に入ってもらえたら幸いです。

コメント7件

  1. ta-zu 6か月前
    • Elto 6か月前
      • ta-zu 6か月前
  2. ayato 7か月前
    • Elto 7か月前
  3. ベアゲート 7か月前
    • Elto 7か月前