ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントをお持ちの方はこちら会員登録
ガンダム・EZ-10式(ガンダムイーゼットヒトマルシキ)
ガンダム・EZ-10式(ガンダムイーゼットヒトマルシキ) (   。・v・。)ノ 今回は一連のカラーリング作品では珍しくミリタリーカラーの作品です。
部品ごとに濃緑色と茶色を配色して迷彩感を出していますが、2色しかないため「崩れたバランス」を表現するのがなかなか難しかったです。 今回は戦車がモチーフだったので機体構成を、エリミネーターを中心にして兵器っぽさを、頭部をイントルーダーでガンダムらしさを、シールドとライフルをシャドウファントムにして先鋭的な武装を表現しました。特に肩パーツはなるべくアニメチックにならないようにエリミネーターのものにしてます。 (   。・v・。)ノ リアビュー
スラスターと足の底面をマットブラックにしてアクセントと安定感を出しています。 (   。・v・。)ノ 配色は右膝のアーマーからスタートしています。

「このアーマーなら立膝に使われて必ず土汚れが付くから茶色だろう」→「なら下の太ももは濃緑色だ。」→「なら左足は反対の配色でいこう」

といった具合です。
(   。 ̄v ̄。)ノ

( 。・v・。)ノ 10式戦車の迷彩色を、「再構成したEz-SR」で表現した作品です。

コメント2件

  1. 悪沈
    3か月前 | 返信
    • アトリエ コメットハート
      3か月前 | 返信

コメントを書く

1/100スケールコンテスト
rating_star31 評価点
12 いいね
430 views

アトリエ コメットハート

( 。・v・。)ノ 「ガンプラをキャンバスに世の中の色を塗る」をコンセプトに作品を展開しています。 「ガンプラ作品」の体裁をとっていますが、カラーリングをメインとした「アート作品」として作ってい...