ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントをお持ちの方はこちら会員登録
ヘルムヴィーゲ・リンカー・タウラス
ヘルムヴィーゲ・リンカー・タウラス 第1形態
ほぼ全身マントで、その姿はよくわからない。主人公を軽く見ているので片手であしらう程度だが、その威力はかなりのもの 第1形態リアビュー
(   。 ̄v ̄。)ノ なお、このマントは「キムワイプのMサイズ」です。 第2形態
主人公が思いのほか強かったので、マントを外し武器を持って本気で勝負。 第2形態(右クォータービュー)
(   。・v・。)ノ 今回は武器も本体と同様にマットブラックとゴールドの組み合わせにしました。
(   。 ̄v ̄。)ノ まさに「黄金の大剣」です。 第2形態リアビュー
(   。・v・。)ノ モビルスーツのデザインは内部のメカが地味な色。装甲などに鮮やかで明るい色が用いられることが多いので、これを逆にすることで、かなりイメージを変えることができます。 最終形態
主人公との激闘の末に追い詰められて、仲間も知らなかった奥の手を出す。不気味だったり禍々しかったりと、これまでとは違うイメージの姿になる。武器や道具などを使わず、素手から直接、桁違いに強い技を繰り出す。 最終形態正面から
(   。・v・。)ノ 今回は「次元ビルドナックルズ「丸」」から、平手と握り手を使用しています。

「主人公に立ちはだかる敵役あるある」は以上です。
グゥレェーートォーーーッ!!!!!
ホーォーーーーーーンッ!!!!!!!

(※聖闘士星矢より、牡牛座(タウラス)のアルデバランの必殺技です)

( 。・v・。)ノ ヘルムヴィーゲ・リンカーを「黄金の牡牛、猛牛」のイメージでカラーリングした作品です。

コメントを書く

1/100スケールコンテスト
rating_star20 評価点
いいね
449 views

モデラー:アトリエ コメットハート

( 。・v・。)ノ 「ガンプラをキャンバスに世の中の色を塗る」をコンセプトに作品を展開しています。 「ガンプラ作品」の体裁をとっていますが、カラーリングをメインとした「アート作品」として作ってい...

アトリエ コメットハートの作品11 posts

Tags