GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

MR00:シャイニング ゲイザー
  • 727
  • rating_star9
  • 4

MR00:シャイニング ゲイザー

自分専用機なのでとにかく自分の理想を詰め込みました!

MR00:シャイニングゲイザー
全高:20.25m
重量:79.39t
基本武装
・大型レールガン
・童子切安綱/鉄砲切り兼光
・スターショット×4
・ヴォワチュール-リュミエール

機体説明
「MR」は機体開発&操縦のマロロアの名前から取っていて専用機だと言う事を示している。
名前の由来は「輝きの先へ」と、さらなる高みを目指したいとの思いを込めてこの名前になった。

射撃武器は大型のレールガンのみで実弾しか使われない理由はシャイニングゲイザーは格闘もしくは近距離戦を主として使われるように製造されたためエネルギーを攻撃としてではなくスマッシュブースターや惑星間推進システムで出力として使用するためである。
近接武装は二振りの日本刀そしてスターショットによる「速く・重い」拳である。
実体剣であるために攻撃力としてはビームサーベル等に遅れをとるが、特殊なプラフスキー粒子の流れやパイロットの技術、数々の実験により「極めて特殊な装甲」でない限り一刀両断する事が可能である。
さらに刀身には「ニルス・ニーセン」が「戦国アストレイ頑駄無」に使用した「粒子変容塗料」と同様のものが使われている。
その事から刀の名前は鬼の首を切り落とした「童子切安綱」と鉄砲ごと相手の玉を切ったと言われる「鉄砲切り兼光」の名前が付けられている。

「ヴォワチュール-リュミエール」はスターゲイザーと同様のものが使われており、最高速度は光に近いスピードを出す事ができ、また副作用として同様の特異なリング状の発光現象を引き起こす。

脚部にシャイニングガンダムのスマッシュブースターとスターゲイザーの脚部ブースターを取り付けることにより、「ヴォワチュール-リュミエール」のデメリットである、驚異的なスピードを出すための必要時間をカバー出来るまでになっている。また、足技も使用するのでその際に衝撃でブースターが壊れてしまわないようにシャイニングガンダムの小手が取り付けられている。

シャイニングゲイザーでも「スーパーモード」は健在であるがシャイニングガンダムと違い「怒り」や「明鏡止水」ではなく、強者に出会えた純粋な「喜び」によって発動が可能である。

ヴォワチュール-リュミエール展開

ヴォワチュール-リュミエール展開

スター!フィンガー!!

スター!フィンガー!!

武装パージからの殴り合いってかっこよくないですか?

武装パージからの殴り合いってかっこよくないですか?

初期案、ジョジョ立ち(風)です、
かなりシンプルですw

初期案、ジョジョ立ち(風)です、
かなりシンプルですw

この辺りで満足してきました!

この辺りで満足してきました!

今回は塗装箇所に合わせて、筆塗りとスプレーを使い分けました!
白サフと塗料を間違えて買ってきたのは良い思い出・・・( ̄▽ ̄)

今回は塗装箇所に合わせて、筆塗りとスプレーを使い分けました!
白サフと塗料を間違えて買ってきたのは良い思い出・・・( ̄▽ ̄)

かなり前の作品ですが、最近設定まで完成したので投稿です_( _´ω`)_

コメント4件

  1. きずか 5か月前
    • マロロア 5か月前
  2. 永遠の蒼 5か月前
    • マロロア 5か月前