ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントをお持ちの方はこちら会員登録
ジムスナイパーⅡR・シュペヒト
yp4018
ジムスナイパーⅡR・シュペヒト 拙作、ジェガンビースト(http://gumpla.jp/hg/42333)と同じコロニー自警団の支援砲撃担当。
あちこちパーツの足りないジムスナⅡを民生(ブキヤ製)パーツで強引にレストアした機体。 バックショット。マントしか見えねえ。
マントはサナリィ謹製のABCではなく、耐ビーム塗料を布に染み込ませただけで質がイマイチなコピー品…
という想定で、ガーゼで作ってみました。
いい感じのボロ感は出たんですが、コシがありすぎて本体に馴染みにくいのが要改良点ですね。 主武装は右腕基部に直結したビームスナイパーライフル。
左肩にミサイル、左腕に速射砲、サイドアーマーのラックに各種グレネードを携行可能。


ヒト型の動作を高度に再現した全盛期のMSでは、律儀にも「膝を落として狙撃姿勢をとり、カメラアイでスコープをのぞき込む」事さえしていたが、宇宙戦国時代にそんなハイテクは残っていない。
かくして、当機は精密狙撃時には、民生メカフレームを駆使した奇怪な「変形」を行う。 ギゴガゴ。 精密狙撃モード完成。
…なんだこれ? 頭部がスコープ真後ろにくっついたことくらいしかわかりませんね。
何しろマントが邪魔です。 安心してください、マントは胸部アーマーと一体で取り外し可能ですよ。 マントを外すとこうなってます。
知ってる方はもうおわかりですね(そうか?)
チームラビッツのザンネンスナイパー風味のギミックです。

首の根元が丸見えなのがイヤでマントを付けたんですが、そのせいでコンセプトが不明瞭に(失策)… マント無し状態の素立ち。
胸部アーマーとマントは肩のジョイントに接続されてる想定。 ベースがK9なので、マントの下にはドッグパック(だったもの)も背負っています。 分離状態。
索敵ドローンっぽく改造。3本足/2本腕。 アームもあるので軽火器も扱えるぞ! 
そしてシタデル宝石塗りによる眼力がすごい。
本体以上。
凸部を塗っただけでこれはヤバい。 マント無しじゃないとできない、合体砲撃モード。 5本足で安定性は抜群。

ジムスナイパーとしては邪道もいいとこな改造でしょうが、大目にみてくださいまし。

スコープをまっすぐ覗けるジム砂をいっぺん作ってみたかったんや

コメントを書く

1/100スケールコンテスト
rating_star26 評価点
いいね
800 views

@Yp4018

趣味人に憧れる30代出戻りガンプラビルダー シタデル筆塗り信奉者

Tags