ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントをお持ちの方はこちら会員登録
ガンダムエリゴス(流星号)
ガンダムエリゴス(流星号) 第1形態。
両肩の装甲がないのは<バルバトス>をイメージしている。
右腕についている<フラウロス>の爪で殴る事が可能。
装備しているのは『太刀』とサブアームシステムで装着している『腕部ロケット砲』
右腕が<フラウロス>なのは、ノルバ・シノが生前、左腕を怪我しながらも右腕が使えると出撃したため、ヤマギ・ギルマトンは右腕をノルバ・シノに任せたいと思ったからである。 第2形態。
左肩に<グレイズ>のバズーカ砲ラックが装着された。
武器は『バズーカ砲』と『四連式ロケットランチャー』 第3形態。
両肩には<バルバトスルプスレクス>に使われるはずだった改修プランの装甲が装着された。
遠距離戦を想定して、バックパックには『200mm砲』が2門。
両手には『ロングライフル』を装備している。 第4形態。
両肩に<バルバトス>の装甲を装備している。
近距離戦のみを考えて『バスターソード』を装備、二刀流となっている。 第5形態。
両肩は<フラウロス>の装甲になっている。
左腕には<フラウロス>の『背部レールガン』を装備。
左肩に乗せ、バックパックのサブアームシステムを使用し<ギャラクシーキャノン>を放つ事が可能。
右腕には『レンチランス』を装備。
<ギャラクシーキャノン>を発射する時には必ず右腕が左腕を支えている。
これは『シノが支えてくれている』とヤマギ・ギルマトンが思いたかったからである。 『レンチランス』はランスとしても使用可能。 ご覧頂き、ありがとうございましたm(__)m

『流星号』を四代目までプチッガイで作ったので『ガンダム・フレーム』で五代目を製作しました(*´∀`)♪
設定考えるのが苦手なので、変かもしれませんが、それはご愛顧で……。

また、プチッガイ以外の作品もこういう感じで作りますので、プチッガイ以外の作品もご覧頂けると嬉しいです♪ おまけ(*´∀`)♪
スタティックディスプレイです♪ さらにおまけ♪
<ギャラクシーキャノン>別アングルです♪

新たな<愛>の形。

コメント8件

  1. @Maru_Iruka
    1か月前 | 返信
    • ゼアノート☆プチッガイマイスター
      1か月前 | 返信
  2. sui
    1か月前 | 返信
    • ゼアノート☆プチッガイマイスター
      1か月前 | 返信
  3. かーず
    1か月前 | 返信
  4. ΔⅡ
    1か月前 | 返信

コメントを書く

1/100スケールコンテスト
rating_star54 評価点
16 いいね
4209 views

ゼアノート☆プチッガイマイスター

元『ゼアノート☆』です(*´∀`)♪ 新しいアカウントになりますが、作品は元アカウント同様、『プチッガイ』中心になりますヽ(*´▽)ノ♪ 『プチッガイマイスター』と名乗る以上、『プチッガイ』制作は...

Tags