GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

EB-06dc  グレイズツヴァイハンダー
  • 1507
  • rating_star13
  • 1

EB-06dc グレイズツヴァイハンダー

グレイズ改の改造
以下設定
元ギャラルホルン工作要員達(ガランモッサ的な)が、ギャラルホルンの民主化に合わせて関係を断ち、傭兵組織として成り立ったのが、民間軍事組織「DEER」である。
今までの功績からグレイズ系MSの所持が黙認されており、それらを独自に改修して仕事に使用している。本機はそのうちの一つであり、改修には「モンターク商会」等から購入したパーツを使用している。バスターソード改の使用を想定した重装甲改修であり、各部スラスターで機動力を確保している。
古参のパイロット、「ハイデ・ナーブル」が駆る。

圏外圏で流通しているバスターソードに柄を追加した「バスターソード改」
本来はガンダムフレーム機用に作成したが、パイロットが気に入らなかったため急遽本機に採用された経緯がある。

圏外圏で流通しているバスターソードに柄を追加した「バスターソード改」
本来はガンダムフレーム機用に作成したが、パイロットが気に入らなかったため急遽本機に採用された経緯がある。

バランスの安定のために、本来地上用のオプション装備であるホバーユニットを宇宙空間でも使用する他、安価で丈夫なことを理由に、マンロディの簡易脚ブースターを装備している。

バランスの安定のために、本来地上用のオプション装備であるホバーユニットを宇宙空間でも使用する他、安価で丈夫なことを理由に、マンロディの簡易脚ブースターを装備している。

コメント1件

  1. マッシブ♪ 4か月前