GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

EB-04dc  ゲイレールシャルフシュッツェ
  • 426
  • rating_star1
  • 1

EB-04dc ゲイレールシャルフシュッツェ

ゲイレール改造です。 以下設定
民間軍事組織「DEER」所属のゲイレールベースの改修機。主に後方支援を担当する。
独自に作成した大型狙撃ライフルと高精度センサーを搭載しており、ゲイレールのキャパシティをフルに用いてギミック武装を多数装備している。独自技術の試験機としての側面もあり、頻繁に改修調整を繰り返した結果、支援特化の性能は次世代機のグレイズを上回る。
パイロットは「ヒッツ・バレッタム」
正確無比の射撃を得意とし、本人の射撃能力も高い。

大型狙撃ライフルは「ダインスレイヴ」の発射機構を参考に、リアクターエネルギーを用いた装備として完成しており、薄い装甲ならナノラミネートアーマーをも貫通し、コックピットに数発当てれば内部のパイロットを気絶させることができるほどの威力をもつ。欠点は大型で取り回しが悪いこと、反動が大きいため対ショック姿勢でないと精密射撃が難しいこと、連射に向いていないこと。苦しくも、参考にしたダインスレイヴの問題点も継承してしまっている

大型狙撃ライフルは「ダインスレイヴ」の発射機構を参考に、リアクターエネルギーを用いた装備として完成しており、薄い装甲ならナノラミネートアーマーをも貫通し、コックピットに数発当てれば内部のパイロットを気絶させることができるほどの威力をもつ。欠点は大型で取り回しが悪いこと、反動が大きいため対ショック姿勢でないと精密射撃が難しいこと、連射に向いていないこと。苦しくも、参考にしたダインスレイヴの問題点も継承してしまっている

頭部高精度センサーは独自に作成されたものであり、大型狙撃ライフルと同時運用することで真価を発揮する。通常センサーも存在しており、不本意な接近戦にも対応する。

頭部高精度センサーは独自に作成されたものであり、大型狙撃ライフルと同時運用することで真価を発揮する。通常センサーも存在しており、不本意な接近戦にも対応する。

シールドアックスとクローシールドは共に盾と近接武器の特性を持つため採用している。「スナイパー」といえど、接近戦闘能力はゲイレールと遜色ない。

シールドアックスとクローシールドは共に盾と近接武器の特性を持つため採用している。「スナイパー」といえど、接近戦闘能力はゲイレールと遜色ない。

コメント1件

  1. マッシブ♪ 4か月前