GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

バルバトスルプスレクス 最後の戦い
  • 1761
  • rating_star30
  • 3

バルバトスルプスレクス 最後の戦い

以前に投稿したバルバトスルプスレクスで最後の戦いで印象的だったシーンを作成しました。
ダメージ加工や部品の自作、針金を使用した改造など初めてのことに挑戦した作品なので、いろいろ荒い部分が多いですが見てやってください。

ダインスレイブでの破損部分はややアレンジ、赤目は塗装ではなくイロプラを使用し目の周りをクリアレッドで塗装してます。刺さってるアックスは自作しました。

ダインスレイブでの破損部分はややアレンジ、赤目は塗装ではなくイロプラを使用し目の周りをクリアレッドで塗装してます。刺さってるアックスは自作しました。

やや正面から。見える部分の穴埋め、6mm延長した腰に合わせてシリンダーも延長しました。

やや正面から。見える部分の穴埋め、6mm延長した腰に合わせてシリンダーも延長しました。

こちらから見るのはあまり想定していないですが、弾痕や切り傷など「正面から受けた傷」を意識してダメージ加工を入れました。

こちらから見るのはあまり想定していないですが、弾痕や切り傷など「正面から受けた傷」を意識してダメージ加工を入れました。

手の指は針金を入れてコックピットを握れるようにしました。
ぶら下げられたグレイズの頭はキットの余りパーツとパテで、ケーブル部分はキャブタイヤケーブルの切れ端と導線で作成しました。握られたコックピットから頭の先までクリアレッドで血か流れた感じにしたのですが、写真ではよく見えないですね。

手の指は針金を入れてコックピットを握れるようにしました。
ぶら下げられたグレイズの頭はキットの余りパーツとパテで、ケーブル部分はキャブタイヤケーブルの切れ端と導線で作成しました。握られたコックピットから頭の先までクリアレッドで血か流れた感じにしたのですが、写真ではよく見えないですね。

アックスはプラ板とランナーの切れ端で、グレイズ頭のベースは余りパーツ(ルプス用の)にパテを盛って削り出しました。

アックスはプラ板とランナーの切れ端で、グレイズ頭のベースは余りパーツ(ルプス用の)にパテを盛って削り出しました。

針金を入れて握れるようにした右手。完全な開き手は出来ないですが、多少表情をつけられるようになってます。作成中の写真は撮ってなかったです。

針金を入れて握れるようにした右手。完全な開き手は出来ないですが、多少表情をつけられるようになってます。作成中の写真は撮ってなかったです。

今回1番悩んだコックピットから頭までの部分。キャブタイヤケーブルを4分割してそのうちの2つを内側が出るように針金と一緒に貼り付けました。(わかりにくい)
コックピットはHGバンシィの余りパーツを使用。

今回1番悩んだコックピットから頭までの部分。キャブタイヤケーブルを4分割してそのうちの2つを内側が出るように針金と一緒に貼り付けました。(わかりにくい)
コックピットはHGバンシィの余りパーツを使用。

自分にとっていろいろ初めてを盛り込んだバルバトスルプスレクスです。見てやってください。

コメント3件

  1. カステラ@ガンプラ窓 3か月前
  2. @LosMarinus 3か月前
    • タカノシン 3か月前