ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントをお持ちの方はこちら会員登録
我流サザビー
gaunpulamaister
我流サザビー まずは正面から。
Ver.kaでは通常のサザビーの配色にかなり明るい赤色を加えた3種の赤を使った配色になっていますが、個人的に明るめの赤色が印象を散らかして見えたのでアニメ版をイメージした2色の赤で仕上げています。 背面カット。
Ver.kaになり延長されたプロペラントタンクが黒一色では単調な印象を感じたので黒とグレーのツートーンに変更。 全体の汚しはいつものドライブラシにチッピング。
赤色に相性の良い黒のドライブラシで軽く擦れた質感を出し、銀のチッピングで強く擦れ色ハゲした部分を表現。 内部フレームの一部はシルバーリーフで塗装。
本来黄色の所はゴールドに置き換えて質感にアクセントを加えました。
サザビーはパーツの凹凸がある部分にデカールを貼らなければいけないのでマークセッターでデカールをしっかりと軟化させて貼り付けています。 バーニア類は外側をガンメタル、内側をゴールドとメタルカラーで仕上げる事でメカニカルなイメージを狙っています。
今回はデカールの上から汚しを行う事で塗装と一緒にマーキング擦れたように見えるようにしています。
デカールはマークセッターで強力に接着されてるのでドライブラシでゴシゴシしても剥がれません。 武装類も本体と同じくドライブラシ&チッピング。
ただライフル類は基本一色と単調な色合いなので部分的に濃さの違う色を使い印象を引き締めています。 ビームエフェクトのクリアパーツは透けが気になったので蛍光色で塗装。
ほんのりグラデーションを入れましたがもう少し強めに塩梅を付けないと写真だと分かりませんね。 全身の装甲を展開。
ビームソードアックスの可変ギミックや装甲開閉など遊び心満点で楽しいキットでした。
MGシナンジュのように肩アーマーに盾を取り付けられるので盾を装備しながら両腕に武器を持たせられるのもgood 今回はセンサー部やビームエフェクトに蛍光塗料を使っているのでブラックライトを当てると一部発光します。
ブラックライトは買うと少し高いので懐中電灯に青く塗ったセロハン→青く塗ったセロハン、紫に塗ったセロハンを順に重ね貼る事でブラックライトを自作しました。 ビームサーベルにブラックライトを当てるとこんな感じ。 今回は自分らしくガンプラを仕上げようと思ったので伸び伸びとマイペースに作りました。
写真は仕上げ中の物。 一応このオリジナル弓矢形態にもブラックライトを当てて遊んでみました。 途中の息抜きついでにシャアさんも部分塗装でそれらしく仕上げてみました。

MGサザビーVer.kaを制作しました。 コメントやいいねを貰えると嬉しいです!

コメント4件

  1. くろいの
    3か月前 | 返信
    • 永遠の蒼
      3か月前 | 返信
  2. かーず
    3か月前 | 返信
    • 永遠の蒼
      3か月前 | 返信

コメントを書く

1/100スケールコンテスト
rating_star47 評価点
33 いいね
421 views

モデラー:永遠の蒼

買う、組む、作品発表の3拍子をエンドレスワルツするガンプラマニア 作品を見られたりいいねして貰えると喜びます。 ブログもやっています。 →〔初めてのガンプラお手軽工房〕←...

永遠の蒼の作品42 posts

Tags