GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

パーフェクトガンダム ver.2.0
  • 456
  • rating_star42
  • 4

パーフェクトガンダム ver.2.0

1/100スケールMG・ガンダムver.2.0をベースに、MG・パーフェクトガンダムの装甲を加工し、脱着可能としました。
「プラモ狂四郎」世代の自分は、とにかくパーフェクトガンダムが大好きで、完成させたい一心で製作しました。
塗装は、ホワイト部分はパール、他の部分はシルバーにクリアカラーを重ねるキャンディ塗装にしています。

「プラモ狂四郎」の劇中でおなじみの腕時計バンドは、薄いプラ板の帯に細切りのプラ板を貼り付けて再現しました。
胸や脚の装甲に、一部ホワイト塗装を好みで入れています。

「プラモ狂四郎」の劇中でおなじみの腕時計バンドは、薄いプラ板の帯に細切りのプラ板を貼り付けて再現しました。
胸や脚の装甲に、一部ホワイト塗装を好みで入れています。

装甲は、肩や脚の部分は少ない加工で取り付けができましたが、胸と背中、腰のパーツは、幅詰めや削りで調整しながら進めました。
腕のビームガンは砲身を延長、逆にキャノン砲は短縮して全体のバランスを取っています。

装甲は、肩や脚の部分は少ない加工で取り付けができましたが、胸と背中、腰のパーツは、幅詰めや削りで調整しながら進めました。
腕のビームガンは砲身を延長、逆にキャノン砲は短縮して全体のバランスを取っています。

装甲は、全て脱着が可能です。
中のガンダムがver.2.0なので、フルアーマーガンダムと並べても統一感があります。

装甲は、全て脱着が可能です。
中のガンダムがver.2.0なので、フルアーマーガンダムと並べても統一感があります。

中のガンダムは、腰にパーツ保持用の磁石を仕込んだ以外は、ほぼそのままです。コアファイターの変形はもちろん、Gアーマーとの合体など、ギミックもそのまま活かすことができます。

中のガンダムは、腰にパーツ保持用の磁石を仕込んだ以外は、ほぼそのままです。コアファイターの変形はもちろん、Gアーマーとの合体など、ギミックもそのまま活かすことができます。

「プラモ狂四郎」パーフェクトガンダムをMG・ver.2.0で再現!

コメント4件

  1. NANACY 5か月前
    • しげくん☆ 5か月前
  2. 永遠の蒼 5か月前
    • しげくん☆ 5か月前