GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

対大型MA用重装型試験機
  • 315
  • rating_star8
  • 0

対大型MA用重装型試験機

一年戦争において、ジオン公国軍の戦力は連邦軍の約1/4程度だったという。にも関わらず、ジオンがあれだけの猛威をふるう事が出来たのはその多種多様な兵器も要因の一つと言える。
特に、大型MA(モビルアーマー)は連邦軍にとって大きな脅威であった。水中用MAグラブロはガンダムの四肢を引き千切って大破させ、宇宙用MAビグロはガンダムのパイロット、アムロ・レイを気絶させ、極限まで追い込んだ戦績を持つ。だが、この機体が開発されるまでに至った最大の要素はビグ・ザムの存在である。ビグ・ザムはア・バオア・クー攻防戦において、ジム・ボール軍団を一瞬にして焼き尽くす程の火力とビームをものともしないI・フィールドを備えており、まさに”化物”と呼ぶに相応しい存在だった。
そのため、この機体は主にビグ・ザムを中心とした対MA戦を想定し、開発されたMSである。

固定武装:肩部ミサイルポッド×2、脚部ミサイルポッド×2、脚部三連ミサイルポッド×1、ビーム・サーベル×1、頭部バルカン砲×2
オプション兵器(左腕):大型ガトリングガン、パイルバンカー/ミサイルランチャー、小型ガトリングガン/クロー
オプション兵器(右腕):ビーム・スプレーガン、三連ガトリング砲、大型ミサイル

固定武装:肩部ミサイルポッド×2、脚部ミサイルポッド×2、脚部三連ミサイルポッド×1、ビーム・サーベル×1、頭部バルカン砲×2
オプション兵器(左腕):大型ガトリングガン、パイルバンカー/ミサイルランチャー、小型ガトリングガン/クロー
オプション兵器(右腕):ビーム・スプレーガン、三連ガトリング砲、大型ミサイル

これはバックパックを増設したフルウェポン装備である。可能な限りの武器を装備した状態で、シールドが二枚追加されている。だが、元々重かった本機に更に装備を追加したため、運動性が非常に悪い。故に実質宇宙専用の固定砲台となっている。
追加武装:スナイパー・ライフル(右肩)右シールド(内側にビーム出力装置)、左シールド(内側にビーム・サーベル×3)、大型ガトリングガン、プロペラントタンク

これはバックパックを増設したフルウェポン装備である。可能な限りの武器を装備した状態で、シールドが二枚追加されている。だが、元々重かった本機に更に装備を追加したため、運動性が非常に悪い。故に実質宇宙専用の固定砲台となっている。
追加武装:スナイパー・ライフル(右肩)右シールド(内側にビーム出力装置)、左シールド(内側にビーム・サーベル×3)、大型ガトリングガン、プロペラントタンク

右側のシールド。ビームをサーベル状に放出できる。(最大3本)

右側のシールド。ビームをサーベル状に放出できる。(最大3本)

左側のシールド。ビーム・サーベルが3本格納されている。うち2本は先端に固定されていて、シールドで守りつつビームで敵を切り裂くといった芸当も可能。(勿論、その技術があればの話だが)あとの1本は予備であり、左腕が届きやすい位置に格納されている。

左側のシールド。ビーム・サーベルが3本格納されている。うち2本は先端に固定されていて、シールドで守りつつビームで敵を切り裂くといった芸当も可能。(勿論、その技術があればの話だが)あとの1本は予備であり、左腕が届きやすい位置に格納されている。

この機体用に用意された実体剣。I・フィールドを張った敵に対しての切り札であり最終手段。

この機体用に用意された実体剣。I・フィールドを張った敵に対しての切り札であり最終手段。

うまくなりたい…

コメント0件