GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ジュアッグ(ガシャポン戦士)
rating_starrating_star15
  • 159
  • rating_star15
  • 2

ジュアッグ(ガシャポン戦士)

100円2個入りの昔のガシャポン戦士(単色のやつ)を塗装しました。諸事情で模型できなかったので、久々の投稿です。

いつもならラッカー塗装ですが、今回は話題のシタデルカラーで筆塗りしました。
水性なので、筆も水洗いできるし、臭いがなく、乾燥も早くて使いやすかったです

まずはシタデルカラーのBASEホワイトで筆塗り。ラッカー筆塗りした経験ある人なら、下地の色を消すのに苦労したと思いますが、話題のシタデルカラーだと1発で塗れます。すごい!

褒めすぎるとアンチが出てきそうなので、先に弱点を言っておきます。
ラッカーやエナメルや水で溶けてしまうらしく、この後の墨入れに苦労します(拭き取りができない)。
試してないけど、水性デカールも厳しいかも。
トップコートも水性を軽く吹いてごまかすぐらいです。
あと、お値段高いです。ガンプラのような面積多いやつはもったいない気がします。
あと、塗装が厚ぼったく感じます。スタイリッシュな作品には向かないですね。

赤と灰色を混ぜて本体色を再現。混色できるので、三原色と白黒を買えばとりあえずはなんとかなります。お値段が高いので、まずはこれでなんとかしましょう感。
ここから墨入れして、はみ出した部分は拭き取りじゃなく再塗装で直します。隠蔽力強いから再塗装も楽。
上記の欠点を無視できるような個所を塗るにはいい塗料です。主に小さなフィギュア用ですかね?

シタデルカラーで塗っただけの作品です

コメント2件

  1. 丸猫 4か月前
    • ぴよ 4か月前