ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントをお持ちの方はこちら会員登録
ガンセイヴァーデルタカイ
azurite77
ガンセイヴァーデルタカイ 基本はBB戦士デルタプラス、肩アーマーはHGデルタカイ、羽、腰パーツはデルタカイの物を短縮して使用。顔はBB戦士ライトニングガンダム、アンテナはBB戦士Oガンダムの物を使用しています。 空いた背中にユニバースブースターを装備。変形にも使用できます。 変形機構の為太ももパーツをプラ板で作成、太もも部分で回転します。
ついでにパワードアームズパワーダーのパーツで膝可動もします。 スリッパが曲がる事もあり膝立ちが安定してできます。 飛行形態への変形。ユニバースブースターを前に持ってきます。 武器はハイメガキャノン兼シールドとファンネルです。持ち手を加工してライフルっぽく持てるようにしてます。 ファンネル分離。画像では起こし忘れていますが肩の黄色パーツはパワーダーのパーツでHG同様可動します。 塗装は下地にシタデルのアンダーコートスプレースカルホワイトを使用し
他はアクリジョンを使用。
紫→スカイブルー:パープルを1:1
白→グランプリホワイト
黄→イエロー:オレンジイエロー=7:3くらい
濃いグレー→タイヤブラック
薄いグレー→ニュートラルグレー
クリアピンクの裏をシルバー、コクピット部分をシルバー+クリアブルー+クリアレッドで塗装しています。
コピックモデラーとエナメル黒でスミ入れし水性つや消しでトップコート。 肩の羽はこんな感じでデルタプラスの肩をくり抜いてパワーダーのジョイントを埋め込んでいます。 首部分にはネオジム磁石を埋め込んで変形時に固定可能に…したかったんですが実際は位置がズレててあまり効果がありませんでした。 下半身の接続はここでもパワーダーのジョイントを使ってこんな感じになっています。 こんな感じで開いて 太ももの回転と合わせて脚の変形がこんな形になります。 上の画像ではデルタプラスの腰パーツを使っていますが、これだとサイドアーマーをつけた時に腕が下に下ろせなかったのでBB戦士AGE-2の腰パーツに変更しています。 塗装直前がこんな感じ。 接地性が低いのであまり効果はありませんでしたが開脚自体は大きくできます。

ガンセイヴァーデルタカイです。主にBB戦士デルタプラスとHGデルタカイのミキシングでできてます。余剰パーツ無し変形と可動範囲拡大が売りです。

コメント1件

  1. k.A.T.u
    3か月前 | 返信

コメントを書く

1/100スケールコンテスト
rating_star15 評価点
34 いいね
159 views

モデラー:@azurite77

SDガンダム、特に瞳有りのノーマル、コマンド戦記が好きです。よろしくお願いします。...

@azurite77の作品5 posts

Tags