GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ASW-G-28 ガンダムバルベリト
  • 942
  • rating_star8
  • 0

ASW-G-28 ガンダムバルベリト

厄災戦時に開発された、ガンダムフレームタイプ28番機。
金を司る赤き兵士<バルベリト>の名の通り、真っ赤なボディと金色の爪が特徴。
また、29号機<アストロト>や30号機<フォルネウス>と同時期に開発された為、三機の構造は非常によく似通っている。

武装紹介
MSの頭部を楽々と握りつぶせるベリトネイルがメインウェポン。
腰のラックの予備含め、計三本装備したショートナイフはもっぱら防御に使われる。
強化ユニット<インフェルノ>を纏った姿。
翼を得た悪魔はより俊敏に迅速に、敵機に急接近してその大爪を振るう。
手のような形をした<インフェルノ>は、単純な推進力強化以外にも様々な用途を持つ。
各指先に内蔵された電磁砲は、指のような高い可動性により広い射角を誇り、堅牢な翼は時に盾として<バルベリト>の身を護る。
兄弟機とのツーショット。
赤い二本角の<バルベリト>、青い一本角の<フォルネウス>が並ぶ姿はさながら悪鬼の如し。

バルバトスとレクス、そしてアスタロトオリジンのミキシングです。 大抵の方はカラーリングでピンとくるでしょうが、某イレブンの赤い悪魔を意識して作ってます(笑)

コメント0件

MG200コンプリート計画