GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

RX-79 BD-1 ブルーディスティニー1号機

RX-79 BD-1 ブルーディスティニー1号機

2017年3月に完成した作品です。
新しくガンスタに登録したので投稿しました。
紹介文は半分くらいホビコムのコピペです。

↓以下ガンプラ紹介です。

ブルーディスティニー1号機 ~Blue Reaper~(蒼い死神)完成です!
(以下BD1と略します)
製作期間はちょうど一週間でした。

BD1は連邦軍のMSで一番好きな機体なので前から作りたいと思っていました。
そして作るときは全体的にディテールアップをして格好良く作りたいと思っていたので、それ用のキットやジャンクパーツを使用しました。

デカールも各所に使用して情報量の向上を目指しました。
本当は連邦軍用の汎用デカールを使いたかったのですが、すぐに手に入りそうに無かったため近くの模型屋さんに置いてある物で代用しました。

塗装は単調にならないように指定とは違う塗り分けをしました。
アクセントにマシンガンのマガジンを明るいグレーで統一しました。
フィルターリキッドのレイヤーバイオレットを使用し、複数の面をもつパーツのそれぞれの面で色が若干異なるように仕上げました。

ディテールアップはやりすぎてうるさくならないように注意しながら行いました。
BD1は頭部こそジムベースですが本体はガンダムなので頭部にアンテナを追加しました。

汚しは出来るだけ自然な感じになるように足回りの砂汚れとスラスターの噴射口から出るスス汚れを中心に行いました。
また、エッジや稼動部で他の部品と干渉しそうな所などにシルバーをのせ、塗装の剥がれを表現しました。
100mmマシンガンは予備のものとすぐ交換できると思うので塗装の剥がれの表現はしませんでした。

シールドのダメージ表現にも始めて挑戦して、被弾痕、跳弾痕、近接武器を受け止めた痕、シールドクローで攻撃した際についたキズを表現してみました。

良い写真がたくさん撮れたのに枚数制限で全部載せられないのが残念です。

今回の製作では自分のイメージ通りの出来になったのでとても満足しています。

唯一の反省点はデカールの段差をしっかり消しきれず微妙に残ってしまった事です。
それ以外は今までで最高の出来だと思います!

BD-1を作ったばかりのころは全然分かりませんでしたが、同じような色で別作品を作ったときにレイヤーバイオレットの効果を実感しました。
レイヤーバイオレットの有無でかなり色合いが違っていました。

新しくBD-1のキットが出ましたが僕は旧BD-1の方が好きです。
これからもBDシリーズを作るときは旧キットで作ると思います。

使用した塗料とデカールの集合写真。
かなり見えにくいですが明るい青と暗い青、どちらもMRホビーの自衛隊洋上迷彩色です。
  • 728
  • rating_star66
  • 5

新しくGUNSTAに登録したので3月に作成したBD-1をアップしました。

コメント5件

  1. Sonnenblume 8か月前
  2. gram(ぐらむ らいつ) 9か月前
  3. MSgpo 9か月前
  4. のり巻きせんべい 9か月前
  5. エハラギダイン 9か月前
MG200コンプリート計画