GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

Vガンダムキャノンタイプ
  • 621
  • rating_star47
  • 1

Vガンダムキャノンタイプ

V、G、W、X辺りにガンダム少年だった世代に響く、マイクロガンダムからVガンダムキャノンタイプを作りました。

HGUCで出ていたジムキャノンⅡとHGUCVガンダムをミキシングすれば簡単に作れるんじゃね?
と安易な気持ちで着手したのですが、設定上のサイズ差から
ジムキャノンのパーツをVに着せるにはけっこう無理させないとダメな事に組み合わせてみてから気づき切ったり貼ったりで仕立て上げました。

まず、つまずいたのが股間ブロック。
スカートの接続方式が違うので、ジムキャノンのスカートをVにそのままつけるのは無理。
かと言ってジムキャノンの股関節をVに使おうとすると、
前述のサイズ差からVの上半身に対して腰がデカすぎるアンバランスなプロポーションになってしまい
結局、ジムキャノンの腰を切り刻んでVの股関節に移植しました。
股関節をどうにかしたら、肩アーマーはジムキャノンのものを前後に幅増ししてVの肩アーマー上から被せ
ネオジム磁石で取り外し出来る様にしましたが、あまり意味なかったかな~
完成の目標を模型屋のコンテストに出品する事とし、
急遽、台座を仕立てました。
色はマイクロガンダムをリスペクト。
関節なんかはまんま黄色で塗りました。

やや懐かしく、オモチャっぽい感じを出したくて
ガンダムデカールの1年戦争系のものとVガンダム武器セットのものを貼り、半つやクリアーで仕上げました。
ジムキャノンの股関節を切り刻み、Vガンダムの股関節を移植
塗る前はこんな感じ

覚えていますかマイクロガンダムを?

コメント1件

  1. @alfredfake 1週間前