GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ヘルムヴィーゲ寒冷地仕様
  • 1056
  • rating_star40
  • 2

ヘルムヴィーゲ寒冷地仕様

ヘルムヴィーゲ・リンカーが雪山で任務をこなす機体にカスタムされたら…という設定で改造してみました

(以下設定です)

〈ギャラルホルン〉が新開発したこの機体は山岳地帯における隠密行動を主とする任務の為に試験的に生産された機体である。
元々は〈厄祭戦〉末期に開発された〈ヘルムヴィーゲ〉だが、〈マクギリス・ファリド事件〉において類似機の戦闘活動が確認され、その耐久性と出力が再評価されたことにより一部改変された当機が試験生産されるに至った。
薄暗い吹雪の中で活動する事が想定されているので白ではなくグレーに近い色合いになっている。
特徴的な長い頭部は猛吹雪の中でも索敵できる大型のレーダーが内蔵されており、それとは別に長距離通信用のアンテナと牽制用のバルカンが頭部左右に設置されている。
当機の持つライフルはMSの強靭な装甲をピンポイントで貫くために非常に威力が高い。そのため反動も大きく重量も桁違いであるが、対MA用の大剣を持てるその出力で使いこなす事ができる。
(実はこのライフルは条約で禁止されている〈ダインスレイヴ〉に近い機構になっているので本来使用してはならないのだが一部機関によって黙認されている)

(設定終わり)

作ったのはだいぶ前なんですがせっかくGUNSTAに登録したのに何も作品載せないのは寂しいので投稿しました

前から
後ろから
「目標を確認、接近して破壊する」
「これも任務なんでな、恨むなよ」
頭しかいじって無いので特に工程とかはないです。
中はわりとスカスカ。

初投稿です

コメント2件

  1. 永遠の蒼 2週間前
    • 節電太郎 2週間前
MG200コンプリート計画