GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

シャイニングガンダム≪ホーネット≫

シャイニングガンダム≪ホーネット≫

シャイニングガンダムホーネット。ガンダムエックスバゼラードと共に、異星人と戦うために造られた、地球側のMSです。
今回も、部分塗装、合わせ目消し無し、つや消し仕上げです。

バゼラードと同じく、スラスターを増強することで、高い機動性能を有するMS。
使用する武器は下記の通りです。

大口径ビームライフル×2(基本は一挺だが、出撃時にもう一挺選択して装備することが出来る)
ビームサーベル×2
スプリット・ビームライフル×1
ハンドガン(閃光弾装備)×1
ビームスライサー×1
大口径ビームライフルは、一挺を標準装備していますが、戦況に応じて出撃時に予備のライフルを携行して2挺装備することが出来ます。
出力は高く、ビーム圧縮濃度を調整することが可能で、口径を細めるほどIフィールドや装甲を易々と貫くことが出来る程の威力となり、広げれば拡散ビームとして広範囲の目標にダメージを与えることが出来ます。
近接戦闘時には、ビームサーベルを使用します。背部スラスターの脚部バーニア部に大小2本が装備されていて、それぞれ柄とビーム刃の長さが違います。
ハンドガン(閃光弾装備)は、遠距離から相手の懐に飛び込む際など、相手のカメラやセンサーを一時的に無効化するときに使用します。
機動力があるので、バゼラード同様ヒット&アウェイが得意です。
スプリット・ビームライフルは、連射が可能なビームライフルで、手数を稼ぎたいときなどに、大口径ビームライフルと使い分けて使用します。
ビームスライサーは、ハンドガンから発生させることが出来て、主に対ガンダリウム装甲にダメージを与えたいときに発振させて使用する近接武器となっています。ビーム光が紫色なのは、対ガンダリウム装甲に特化した粒子の為です。
背面のホーネットパックは、大口径フレキシブルバーニアと、武装を装備するアタッチメントになっています。
脚の様に見える部分もスラスターとなっており、姿勢制御に役立っています。
高速移動形態のホーネットモード。
スラスターの向きを同一方向に向けることで、爆発的な加速力を得ることが可能です。
変形のためのシークエンスも極めて単純なため、戦闘中の形態変化でも全くスキを生じない構造になってます。
尚、肩部のバーニアが進行方向と反対になっているのには理由があり、逆噴射することによって、トリッキーな軌道をとれるようにするためです。
異星人の操る隊長機の機動性に太刀打ち出来なかった地球側のMSは、このシャイニングガンダムホーネットとガンダムエックスバゼラードを始めとする新型機を戦線に投入し、互角以上の戦いをすることが可能になった、という設定です。

簡単ではありますが、コラボMS第2弾でした。 最後まで御覧いただき、有り難う御座いました。

コメント0件