GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

HGガンキャノン RCX-76-02カイ(RX-77)
  • 851
  • rating_star66
  • 2

HGガンキャノン RCX-76-02カイ(RX-77)

娘と妻、家族で始めたガンプラ初心者、48歳5体目。
オリジンHG「ガンキャノン最初期型」をカラーリング変更、頭部と手、ビームライフルをHGUCのモノに挿し替えて、108号機っぽくしてみました。

今回は、完全に色の異なる部分のみ缶スプレーで塗装、何種類かあるグレーの成形色は残して、なるべく色数が多くなるようにしてみました。そこにウェザリングマスターで薄化粧をしております。

このままだと前作から進歩がないので、妻が所有していたUVレジンに初挑戦。ビームライフルのスコープ部分をクリア化してみました。

あともう一機。上記でパーツ取りしたHGUCガンキャノンをベースとしたモノも、部分マーカー塗装の簡単フィニッシュで仕上げました。こちらは娘の名を冠した「283小隊」としてマーキングしています。

一応、娘8歳としては、「ガンダムはアムロ、シャア・ザクはシャア、UCはバナージ!」という風に、283小隊には「量産機や主要キャラが搭乗していない機体しか入隊できない! 」ことなっています。じゃ今回のガンキャノンどうなのかといえば、親の拙い知識のなかでも、少数生産されていたり、オリジンでは立場が異なったりしてますので、家族会議の結果「入隊」と相成りました。

妄想としては、元203号機をベースに、初期型などのパーツを組み込み、レストアした機体。なので「203」を無理やり「283」に変更したかのようにマーキングしました。

次は4月に家族で1機ずつダブルオーダイバーを購入し、遊んでみる予定です。

素立ちフロント。
頭部およびライフルのセンサー類は、ブラックライトに反応します。
素立ちバック
カタパルト・スタンバイ。
このポージングはHGUCの方がとり易かったです。
こちらはHGUCガンキャノンをベースとしたモノ。
部分マーカー塗装の簡単フィニッシュで仕上げました。
娘の名を冠した「283小隊」としてマーキングしています。
HGUCから流用したビームライフル。
口径の大きい黄色のスコープ部はUVレジンでクリア化して、ラピーテープで裏からゴールドに。
中段の筒もセンサーということにして、ガイアカラー蛍光イエローグリーンで塗装したクリアパーツを埋め込みました。
正面比較。
左が「HGUC-190」、右が「オリジンHG最初期型」。
背面比較。
同じく左が「HGUC」、右が「オリジン」。

娘と妻、家族で始めたガンプラ初心者、48歳5体目。 オリジンHG「ガンキャノン最初期型」をカラーリング変更、頭部と手、ビームライフルをHGUCのモノに組み替えて、108号機っぽくしてみました。

コメント2件

  1. 永遠の蒼 3か月前
    • AKMT 3か月前