GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

極東方面軍機械化混成大隊 第2MS中隊 第05小隊

極東方面軍機械化混成大隊 第2MS中隊 第05小隊

再編された05小隊(という設定)。

同じ79系ガンダムの小隊であるが…

隊の練度はいまひとつと言ったところ。
終戦間近であったため、再編から解散までわずか3ヶ月であった。
隊長機の強化型は解体処分、79改は大破(パイロットは生存)、水陸両用型はパイロット共々転属。

RX-79「Gc」 陸戦型ガンダム・改(Ezヘッド)

バックパックを改造し、直接武装を取り付けた機体。コンテナの運搬が出来ないが、レドームユニットや白兵戦を視野に入れた強化スラスターの装備が可能。
画像は対MA・拠点攻撃装備。遮蔽物に隠れても180mmキャノンが目立ってしまう欠点を持つ。

V字アンテナは破損しており、通信不明瞭に陥る回数が増したため、Ezヘッドに交換された。Ez-8用の未塗装ヘッドを使用している。恐らくアマダ機の予備と思われる(メイン画像)。
RX-79「M」水陸用型ガンダム

(サンダーボルト編がない世界という設定のためS型とは別機体)

大破した陸戦型を修理し、シーリング処理やフロートを搭載した機体。こちらもバックパックを改造されている。肝心の水中戦は心許ないが、単純なスペックならばガンダイバー以上である。

特になし

コメント0件