GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ジム・ハウンド≪エーデルワイス≫

ジム・ハウンド≪エーデルワイス≫

地上用カスタムジムをミキシングしました。
合わせ目消し無し、部分塗装、つや消し仕上げです。
エースパイロット用で、スナイパーライフルが主装備ですが、サブアームと4本の実体剣も装備されています。
バゼラードやホーネットと同じく、人類側のMSになります。
バーニアは姿勢制御のためのものなので、空を飛ぶことは出来ません。
量産機のGMより、駆動系とセンサー類がカスタマイズされていて、機体性能が20%アップしてます。
ちなみにエーデルワイスとは、強大な敵に立ち向かう『勇気』と、敵わなくても決して諦めない『忍耐』という願いを表しています。

スナイパーライフルは、先端がハルバードの様になっていて、近接戦闘にも対応しています。
飛行能力はありませんが、スナイパーライフルは対空性能に特化しており、空気抵抗の影響をほとんど受けない特殊な弾丸を使用しています。
これは、月面に侵略してきた異星人のMSが、特に制空能力に長けているため、というのがあります。
また、一撃で厚い装甲を破壊できるように口径も大きいです。
重力下において、人類軍は飛行可能なMSの開発が遅れていたのです。(ガンダムエックス・バゼラードとシャイニングガンダム・ホーネットは、飛行能力を持ったワンオフのMSなのです)
ビームサーベルを一本標準装備しています。そもそもの量産型GMに付いているので、敢えて外す必要もないわけです。
両手をフリーにした状態でも攻撃することが可能です。
エースパイロット用ですから。
両手で剣を構えつつサブアームを駆使することにより、実質4刀流となります。
なお、スナイパーライフルは、未使用時には背面にマウントすることが可能です。
異星人のMSは、当然地上用もあるわけなので、白兵戦もする必要があるのです。
ジム・ハウンドの名の通り、猟犬の如く獲物を追い詰めるカスタム機となっています。クロスレンジ~ロングレンジの隙のない攻撃力を持ち、GMのカスタム機ながら非常に高いスペックの機体となっております。
全部で25機が生産され、パイロットの技倆も相俟って、異星人との戦闘でも大活躍しているのです。

相変わらず手抜きしている作品ですが、積みプラの消化にはとても良いですね。 最後まで御覧いただき有り難う御座いました。

コメント0件