GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

LGZ-91FS ライトニングガンダム・ミスティックオーロラ/ガンダム・フェアリースターズ
  • 695
  • rating_star11
  • 0

LGZ-91FS ライトニングガンダム・ミスティックオーロラ/ガンダム・フェアリースターズ

デルタガンダム・ブレイブと合体するMSです。デルタガンダム・ブレイブも合わせてご覧ください。

正面



ベースはライトニングガンダムです。選定理由は、機体各所の3mm穴が合体ギミックに転用しやすそうだったからです。合体の核となる機体なのでマスクの修正と背面への合体ジョイント追加以外は弄っていません。カラーリングはシアターデイズの最上静香のSSR「ミスティック・オーロラ」を意識したものにしました。

<設定>
「Project FairyStars」に基づき建造された2機のMSの内の1機。もう一方のデルタガンダム・ブレイブとの連携を前提に設計されているものの、単独での戦闘力も高い。主兵装はビームライフルにビームサーベルとプレーンなMSであるが、特徴は全身13箇所に配置されたハードポイントにある。このハードポイントに様々な兵装を状況に応じ搭載することにより、あらゆる戦場で活躍できることが本機最大の強みである。しかしこのハードポイント群はあくまで後述する合体機構の副産物である。ビームライフルはバレル交換が可能な構造をしており、ロングバレルに交換することにより射程が延び、長距離射撃を可能とする。近距離戦についても左手とシールドに付いたビームバルカンと頭部バルカン砲、そしてビームサーベルで対処できる汎用機である。
本機も制御系にバイオコンピューターおよびバイオセンサーを用いており、機能はデルタに搭載されているものと同様である。
本機はProject FairyStarsの中核となる機体であり、指揮官機としての役割も与えられているため通信能力が強化されている。
パイロットは最上静香。
## バックショット
T字の合体ジョイントを追加しています。パーツはHG購入特典に入っていたものを使用しましたが、詳細は失念してしまいました。
ビームサーベル抜刀。元キットの出来が良いのでよく動きます。
ビームライフルのバレルは長いものに換装できます。

マスクの修正



左が修正後、右が修正前(部分塗装済)です。HGライトニングのマスクはキットのままだと面長気味でエラが張っていて、アゴの部分がおちょぼ口みたいに見えてあまりカッコ良くないと感じたので、以下のような修正を行いました。
・もみあげ部分より下に出ていたアゴを短縮し高さを揃える。
・HGUCのZ系MSのマスクを基に張っていたエラを削り込む。
Z系特有の精悍な顔つきになったと思っています。

ProjectFairyStars



そして、この2機が合体すると…

ガンダム・フェアリースターズ



ライトニングとデルタは合体することによりガンダム・フェアリースターズとなります。ライトニングの関節ががっちりしていたのでスタンドなしで無事自立してくれました。ボトムスカウトのノーズ、ウィング4枚、股下から見えるデルタの胴体で、フェアリーの属性マークになるようパーツを配置しました。

<設定>
ライトニングガンダム・ミスティックオーロラとデルタガンダム・ブレイブが合体することにより完成する重攻撃MS。火力や運動性などあらゆるスペックが強化されるが、特筆すべきはバイオコンピューター接続による機体性能の向上である。
合体することにより複数のパイロットの脳波を増幅する機能があることはデルタの項で記述したが、この形態になることにより増幅がより強化されるよう設計されている。ただし、能力を最大限発揮するにはパイロット5人の連携が不可欠であり、運用に課題が残っている。
この形態での任務は推力を生かした強襲や火力を生かした対艦対陣地攻撃であるが、MS戦もこなすことが出来る。

バックショット



ハルランサーは肩のウィングバインダーと背中からぶら下がるエンジンユニット、左腕のシールドに、ボトムスカウトはバックパックに、ライトアーティラリーとレフトキャバルリーはそれぞれ左右の肩上の砲塔になります。

ミリシタの楽曲「FairyTaleじゃいられない」に感化されて製作しました。デルタガンダム・ブレイブと合わせてご覧ください。

コメント0件