GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

HGUC キュベレイ
  • 311
  • rating_star48
  • 2

HGUC キュベレイ

プロポーション変更をして、各所エッジを薄くするなどの工作を行い、キャンディ塗装の鏡面仕上げにしました。塗装はHGUCキュベレイの箱絵を参考にしました。

肩の位置を2ミリ上に変更。
二の腕を2ミリ短縮。
腹部を2ミリ延長。
足首を1ミリ延長。
腕の合わせ目消し。
胴体合わせの段落ち処理。
肩バインダー、フロントアーマー、胸当てなどのエッジを薄く。
膝関節を鳥足気味に調整。
1000番まで表面処理→1500サーフェイサー→サーフェイサーを2000番で磨く→塗装
塗装後ラッカークリアを10回ほど吹いて、1週間ほど乾燥→2000番→コンパウンド細目→コンパウンド仕上げ目→セラミックコンパウンド→タミヤ つや出しコーティング剤
デカールの段差をなくし、下地を出さないように磨きました。
関節や腹部はガイアのフレームメタリック2を塗装して、クリアブラックで調整しました。
関節や腹部は半艶で仕上げました。
エッジ処理前。
エッジ処理後。
プラ板とデザインナイフの刃で工具を自作して、薄く仕上げました。
白パーツ
ホワイトシルバー→ムーンストーンパール→クリアホワイト

ピンクパーツ
メタルピーチ→パールレッド→蛍光ピンク→クリアパープル

青パーツ
メタルバイオレット→アメジストパープル→クリアパープル→蛍光ブルー

紫パーツ
メタルパープル→アメジストパープル→クリアパープル
肩バインダー内部もメタリック中心に塗り分けました。
サフ画像。

久しぶりの投稿になりました。よろしくお願いします。

コメント2件

  1. なにとぞ 1か月前
    • レクタ 1か月前
MG200コンプリート計画