GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

陸戦型ガンダム試作兵器運用実証試験機

陸戦型ガンダム試作兵器運用実証試験機

HGUC陸戦型ガンダムとHGUCリバイブ版陸戦型ジムのミキシングでオラ設定の陸ガンを作りました!!
HGUCでリバイブ版の陸戦型ガンダムが発売になると聞いて過去作ですが今のうちに投稿しておこうと思った次第です。
中二病全開な妄想設定も考えついてしまったのでお恥ずかしながら投稿しておきます。
よろしければどうぞm(_ _)m

以下設定

一年戦争末期、地球連邦軍は地上での戦いにかなり苦戦を強いられていた。
量産体制の整ったばかりのジム、予備パーツの少ない陸戦型ガンダムを中心とした各小隊、度重なる戦闘の中で連邦側はかなりの人員と機体を消耗していた。
それに反する形でジオン軍の捕虜は数を増すばかりで連邦は勝利を重ねるごとに捕虜の扱いに困っていた。
そんな混沌とした状況に連邦軍上層部は極秘裏にある計画を発令した。
「00(ダブルゼロ)」そう呼ばれた計画の全貌とは敵制圧完了後、各部隊が帰投した後にMS単機での残存勢力への一方的な殺しである。
倫理観を完全に無視したこの計画には過去に研究された数々の試作兵器を陸戦型ガンダムをベースに強引に組み付けたワンオフ機と、過去に作戦行動中味方を後から撃ったとして軍法会議により死刑囚となっていたあるパイロットが起用された。
ジオン兵達の間ではある噂がたった。
「連邦に降伏するとそこに〔白い死神〕が現れ皆生きて変えることはできない。」と

肩には小隊番号ではなく計画コードである〔00〕のナンバリングが
武装はモジュラー式を採用しており、作戦内容や地域に合わせてかなり自由度の高いセッティングを行える。
コストの関係で後のRX-79〔G〕陸戦型ガンダムでは運用コストの関係から背部コンテナ式に変更された。
主兵装のガトリン砲はアナハイム・エレクトロニクス社製、この頃より連邦とアナハイムの癒着が始まったのかもしれない。
左肩側にはボールの15キャリバーを改造したキャノン砲を備える。(こちらも着脱可能である)
ガンキャノンと同時期に設計されたコンセプトからヒントを得ていると考えられる。
シールドは敵陣のトーチカなどを破壊できるよう両側が鋭利になっており打撃武器と化している。
左腕には試作ビームサーベルが装備されている。
かなり初期のもので放熱用の機器の搭載により大型化を余儀なくされている。
後に「ジム・スナイパーカスタム」などのジム系のカスタム機に小型化された物が装備されているのが散見される。
ビームの刃は短いがグリップタイプのものより高出力である。
ブンドド
リバイブ版の陸戦型ジムの発表があったときは手持ちの陸ガンとニコイチして普通に08の陸ガンにするつもりでした。
胸部の形状修正をどうするかとか、180mmキャノンがいまいち迫力にかけるとか考えてるうちにオラ設定で行こうとなりました。(技術力が無かっただけ)
胸部はパテ埋め後パーツ付けて穴開けただけ、膝のトンガリを片方延長、左右非対称感と現地改修のワンオフ機と言う設定のもとコトブキヤのモールドパーツを貼っただけのお手軽増加装甲
塗装でムラになったとことかはMr.ウェザリングカラーで汚して誤魔化していくスタイル(笑)
まともな整備も受けられないであろう地上での運用状況を想像しながらのウェザリング楽しかったです。
  • 2039
  • rating_star49
  • 6

リバイブ版陸戦型ジムとHGUC陸戦型ガンダムのニコイチで陸戦型ガンダムをオラ設定で作りました!

コメント6件

  1. マッシブ♪ 4週間前
    • おゐぬぅ 4週間前
  2. @PureFighter00 4週間前
    • おゐぬぅ 4週間前
  3. @KOSMOSLOVES 1か月前
    • おゐぬぅ 4週間前
MG200コンプリート計画
parabellum
おゐぬぅ

初めましておゐぬぅと申します! 好きなガンダム作品は「第08MS小隊」「サンダーボルト」「ガンダムOO」などリアル派が好物です(笑) 作品は缶スプレー&筆塗りのお手軽塗装に上からウェザリングで誤魔化すスタイルが基本です。 大した物は作れませんが妄想と自己満足の捌け口として投稿させて頂きます!!