GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

EB-06r ビックホーンジョニー
  • 589
  • rating_star47
  • 2

EB-06r ビックホーンジョニー

♯鉄血のバトルリング参加作品です

傭兵ロン



貧民街出身の男ロンは幼い頃ゴミの山からとあるヒーローコミックを見つけた。
そのヒーローの名前はビックホーンジョニー。
牛の角を持つヒーローだった。
そして彼はコミックの中の正義に強い憧れを抱いた。
正義に憧れた彼がギャラルホルンを目指したのは当然だったが彼の経歴では入ることは出来ず、格安で入手したMSを駆り傭兵となり己の正義の為に戦う。
しかし日々の依頼をこなす彼は次第に正義とは何か見失ってしまう。
彼は正義を見失ってしまった理由は自分がまだ未熟であったことにあと考え、強くなるためにバトルリングへと参戦した。
ロンがテイワズ経由で購入した格安のグレイズフレームに闇市で入手した粗悪な装甲を装備している。
本体の防御力は低いが右脚と左肩の盾で防御力を維持している。
装甲は白のナノラミネート塗料が塗装されているが、青い塗装は通常の塗料である。
ロンが購入したグレイズフレームは以前に戦闘で撃破され大気圏を突入した機体らしいが時々動作不良を起こすが殆ど問題なく稼働する事からフレームの頑丈さが伺える。
金のかかる推進機は装備しておらずフレームに固定されているエイハブスラスターのみである。
ロンは傭兵として戦場を渡り歩き自分に射撃武器のセンスが無いことに気付き、射撃武器を装備せずピッケルだけを装備して近接戦闘を行う。
またコミックのビックホーンジョニーに近づける為に頭部にディスプレイ目的の角を設置しているが、これが頭突きに使用できるようになっている。
ピッケルは相手の武装を引き剥がすだけではなく、突き刺して使用することも出来る。
彼の戦闘のセンスは絶望的な程に低く、バトルリングでも敗北が続いている。
しかし彼は諦めることもなく、自分の正義を確かめる為に戦いつづけている。
その戦いの中では何度も命の危機に直面したこともある。
その度に自分には向いていないのではないかと折れてしまいそうになることもあった。
しかし彼は諦めずに自分の正義を見つける為に戦いつづけている。
その姿に少なからず惹かれた人はいるようでバトルリングでは彼を応援するファンが増えてきている。

弱くたっていい。自分の信念を強く持ち続けていれば。

コメント2件

  1. かーず 2か月前
    • 露湖(黄色いの)@K.P.G. 2か月前