GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

MS サベージ
  • 445
  • rating_star13
  • 4

MS サベージ

妄想全開の設定の元に作ったMS、「サベージ」です!

以下設定になります。

機動戦士ガンダム
鉄血のオルフェンズ-Refine-

鉄華団壊滅から数年後、フリーのジャンク屋であるスチル・ラットナーはある日、かつてアリアンロッド艦隊と鉄華団が激闘を繰り広げた戦場で大破して胴体だけの状態となったMSのフレームを発見する。
厄祭戦の知識がほとんどない彼はエイハブリアクターが二つあるこのフレームがもしかしたら掘り出し物ではないかと思い、一先ず動かせる状態にしようと拾ったジャンク品を寄せ集めて作り出したのがこの機体。

名前は当初サルベージと名付ける予定だったが、彼の母艦に一先ず仮登録する際に間違えて入力してしまったためである。

ある程度直しはしたが、本来二つ稼働するはずのリアクターは片方しか稼働せずおよそ兵器としては使い物にならないお粗末な動きをする始末、データを吸い取ろうにも砂嵐ばかりでデータを上手く読み取ってはくれず、ハズレを引いてしまったと仲間と共にガッカリするスチル

そんな時に宇宙海賊に遭遇し急遽戦闘となってしまう。

ただのジャンク屋に戦闘用のMSなど無く、しかし窮地を乗り越えるために仕方なく出撃するスチル。

奮闘こそするが急造のMS、いきなり戦地で止まってしまう。
慣れない戦闘に言う事を聞かないMS、そんな理不尽な中で彼は何故か逆ギレをし、コクピットのコンソールを力任せに思い切り蹴り飛ばす。

すると、何という偶然だろうか、今まで不安定だったリアクターが急にちゃんと稼働し始め従来のMSにはないとんでもない出力が出るようになる。

再び動き出すや否や、彼はそこら辺に漂っている綺麗な状態のジャンクを手に取りー
見事海賊の撃退に成功する。

しかし安定して稼働するようになった代わりに急造で取り付けた全てのフレームが、過剰な出力に耐え切れず全てショート、また元の使えない状態に戻ってしまった。

全力を出し切りコクピット内でぐったりとするスチル。
ふと、直ったコンソールに文字が浮かんでいる事に気付く。

そこには「Flauros」と表示されていた。

以上で妄想終了です!
お付き合いして下さりありがとうございました!

今前回アップした試作ガンダムフレームをこのサベージの改良版として改装+塗装中ですので完成次第またアップします!

コメント4件

  1. トライグラマーΔ改 1か月前
    • @inuniku00 1か月前
  2. kaito 1か月前
    • @inuniku00 1か月前