GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

EB-06/tc3 Shiden-Go[Graze Custom Ⅲ]グレイズ改参 紫電号

EB-06/tc3 Shiden-Go[Graze Custom Ⅲ]グレイズ改参 紫電号

マックベイさん主催のTwitter企画「春のグレイズ祭り」参加機体です。

以下、設定:
鉄華団の戦いが終結してから数年後、ライド・マッスがオルガの仇討ちとしてミカヅキの銃でノブリス ゴルドンを闇討ちしてから更に数年の月日が流れた世界。
世界は、不安定な天秤が釣り合ったかりそめの安定の中で、時間が流れていく。火星連合代表のクーデリア、ギャラルホルンの代表たるラスタル・エリオンは変わらずその安定を紡ぎだす中、ライドを含めた元鉄華団の一部は傭兵となり、荒事に生きる世界で、団長の最後の言葉にいざなわれるように歩みを進めていた。
ライドが目指したのは、自分が守れなかったものを守ること。陰ながらアーブラウや火星連合、元鉄華団の関係者に仇なす外敵から守り対処している事を、今は皆が理解している。

そんなライドの力になるため、タカキとヤマギが中心に手掛けたあたらしい力としてのMS.
元になったのは、エドモントン戦後に倉庫の片隅に眠っていたシノのグレイズ流星号をグレイズアインの残骸などからもパーツを流用しながらレストアし、火星連合のユージンが秘密裏に改修したバルバトスの武装を装備し、タービンズも力を貸し最新鋭の機体にも負けない機体として完成している。

機体名は獅電とややこしいくなりますが、紫電改をモチーフにグレイズ改 紫電号として命名。フロントスカートにマーキングされた1対の紫電がトレードマーク。またヤマギの想いで流星号のノーズアートと鉄華団マークも残されている。機体色はダークメタルブルーとジャーマングレーの暗色。これは傭兵をして活動するライドの隠密性を考慮したものとなる。

なんて、妄想で作り始めたグレイズ紫電号ですが、バスターメイスにテールブレードを装備した鉄華団のロマンが詰まった機体になりました。

塗装はアクリジョン筆塗とウエザリングマスターでのエッジ強調仕上げです。ジャーマングレーはつや消し、メタルダークブルーは光沢トップコートです。ご覧いただきありがとうございます。

スタティックディスプレイ。今回は外部装甲を外してディスプレイ。
武装は、バスターメイス(柄が伸縮可能)、青龍刀(1対)、テールブレード、2連装120㎜マシンガン内蔵のシールド(衝角を装備)、脛部追加装甲となります。

素立ち。フロント、サイド、斜め前ショット。

素立ち。バック、斜め後ショット。バックパックの展開とテールブレードが可動。

バスターメイスを構えた待機姿勢。

バスターメイスを両手持ちで構えて、テールブレードを展開。

青龍刀2刀流。ウヴァルのグレイブを真ん中で分割し、剣先を鋭角化。鍔はフォースメンバーの大門さんから教えていただいたビルダーズパーツの利用法(大門さんありがとうございます)

サムネ画像のバックショット。テールブレードは自由自材の2㎜を利用してます。

2連装マシンガン内蔵のシールドを構えて。

塗装前画像、全面。ここからシールを変更。

塗装前画像、背面。ここからバーニアの大型化とカバーを作成。

バックパックはシュヴァルベの物を使用。ビルダーズパーツでバーニアを大型化し、辟邪のサイドアーマーで追加装甲を制作。

追加装甲は、基部にボールポイントを使用に跳ね上げ可能。

トレードマークの紫電マーク。シルバー下地にクリアブルーとクリアレッドで調色したパープルを塗装。肩部装甲の三角部分、背部リアクター、胸部下部のパーツも同様に塗装。

フレーム画像。腰部をレギンレイズジュリアのパーツを利用し延長し、そのままサイドスカートをジュリアの物を利用。スリッパ部はジンクスを使用。

カメラアイ部分はシルバー下地にクリアイエローで塗装。

武装は背面に懸架可能。

令和初の完成機体で、マックベイさん主催の「春のグレイズ祭り」に参加です。 #春のグレイズ祭り

コメント10件

  1. くろいの 5か月前
    • KTA 5か月前
  2. masa 6か月前
    • KTA 6か月前
  3. かも 6か月前
    • KTA 6か月前
      • かも 6か月前
        • KTA 6か月前
  4. まるいるか@Maru_Iruka 6か月前
    • KTA 6か月前

KTAさんがお薦めする作品0件

  • カルトガ・オル・クシェール二世

  • GARMORE RODI (ガルモア・ロディ)

  • MEGA - KAPOOL (メガカプル)